以前の話に戻る

平成23年
  10月のおしゃべりを見てみましょう。
  (掲示板を見逃してたら、ごめんなさい。)

ご本家=「御宿かわせみの世界」さん
S.ファロウ=「Straight Furrow」さん
の略です

提供者 サイト 五七五話
こでまり ご本家
2011/10/31
ゆっくりとコラムを写す十月尽
朝日新聞が出している「天声人語書き写しノート」というのが話題になっているのをご存じの方も多いと思いますが、私も最近手にいれてみました。と言っても朝日は取っていないので、恐縮しながら販売店から売ってもらったのですが。
私が愛読している新聞のコラムは、天声人語より一行の文字数が少ないので、一文字目を合わせて書き写しています。パソコンばかり使って、すっかり文字を書くことが少なくなっていますが、久々にゆっくりと書き写していると、なんだかとっても癒される気がします。
管理人さんのプリンター、大変でしたね。タイの水害で身近なところに支障が出るなんて思いもしませんでしたが、他にも何か出てきそう〜。
ゆきどりさん ご本家
2011/10/31
半袖をいまだ仕舞えぬ十月尽
今日の関東地方は朝までは雨が残っていましたが、日中は晴天。秋晴れというよりも、気温は晩夏。長袖を来ていましたが、少し動くと汗だくです。
明日以降もどうやら20度を超える暑さが続くようで、暑がり汗っかきの私はいまだに半袖が仕舞えません。さすがに日が落ちれば一気に気温が落ちるところは秋だなぁ思うのですが・・・
今年もあと少し、年賀状やらお歳暮やらが話題になる時期になりましたね。あまりにも悲しい一年だったなと思います。すこしでも心がほっとする出来事がこれからはおきてほしいと思います。
すみれさん ご本家
2011/10/31
文化祭パワー全開十月尽
当地は穏やかに十月が過ぎました。街中はドーナツ化で小学校の児童数は減少傾向なので、春の運動会も秋の文化祭も地域と合同開催になりつつあります。
今年の文化祭では、初めて一年生と一緒に歌のステージに立ちました。元気一杯な児童の歌声に圧倒されまくりでしたが、とても楽しい時間でした。子供達から沢山の元気をもらいました♪
近江のイベントも旅行も楽しそうですね。久しぶりに行ってみたく なりました。
それにしても、今年の日本は受難続きですね。タイの洪水が長引いて、多くの日系の工場が浸水被害にあってしまって・・・
はなはなさん ご本家
2011/10/31
白鳥も遊ぶみずうみ十月尽
昨日おとといと、湖北を巡る旅をお世話しました。今年は白鳥の飛来が少し早くてあたたかな秋の日差しに白い優雅な姿をたくさん見かけました。十一面観音と天女伝説の余呉湖、長浜で地ビールと、満喫しました。
ゆるキャラ祭り、近くまでいったのに残念〜。フィギュアミュージアムで力尽きました(笑)
ああ〜年賀状。プリンター故障は確かにこの時期ツラいですね。新鋭機がバリバリ働いてくれるのを期待しましょう!さて、自分の分はいつも慌ただしくあせってプリンターを酷使するので、今年は業者に出そうかなあ(笑)
浅黄裏さん ご本家
2011/10/31
ゆるくないゆるキャラもあり十月尽
今月当地では「ゆるキャラまつり」が開催され、多くの人出で賑わいました。住んでいながら観に行ったのは今回が初めてでしたが、中には「恐怖顔」とも言えそうなキャラクターもおり、けっしてゆるいばかりではないことに驚きました。
本当にプリンターなしの生活は考えられないですね。なかった頃には「無い」で済ませていたのに今となっては使わない日はないくらいです。そして、『そうなるようにプログラムが組み込まれているに違いない』説には笑わせていただきました。
たまこさん ご本家
2011/10/31
神無月尽きて狐火ゴーヤかな
夏に食べたゴーヤの種をプランターに埋めておくと、いつも葉はどんどん茂るのですが花が咲くまではいかないのが、今年は残暑が長かったせいか、花が咲いて一つだけ実も出来ました。といっても食べられるような大きさではなくて、ちっちゃい「逆さ狐火」形の可愛いゴーヤです。
きのう遊びに来た孫に見せたら「ゴーヤなら夏休みに育ててちゃんと実も食べた」と言われてがっくり。最近の小学校では朝顔よりもゴーヤが主流らしい…
管理人さんのプリンター受難、私の友人たちも「パソコンやプリンターってなぜ保証期間をちょっと過ぎたところで壊れるのだ!ぜったいそうなるようにプログラムが組み込まれているに違いない」と怒っています。
プリンターといえば、せっかく安いプリンターを買っても、インクがすぐに切れて維持費が高くつくのも頭痛の種ですね〜 何のかの行ってもPCやプリンター無しの生活ができなくなってしまった足元を見られているのか(-_-)
あっちの
管理人さん
ご本家
2011/10/31
この時期に何故にと思う十月尽
今日DVDにレーベル印刷しようと思ったら、プリンターにエラーメッセージ!ネットで検索したら修理に出さなければならないエラー、しかも保証期間は6ヶ月前に切れてる(涙)
利用しているプリンターの生産拠点はタイとのこと。ご存知のようにタイは今水害で大変なことになっていて生産停止状態。更にこれから年末にかけて年賀はがきの印刷でプリンターが一番売れる時期。そんなこんなで在庫がかなり少なくなって来ている模様。近所の家電量販店に見に行ったら欲しいと思った機種はもう在庫切れ。いつ入荷出来るかも不明とのことで、さっきネット通販で在庫を見つけたので急いでポチっとしました。
修理に出せばいいのでしょうが、水害の影響で部品の供給もままならず、修理に時間がかかるそうで、釈然としないながらも新しいプリンター購入となりました。それにしてもなんでこの時期に突然に壊れるかなぁ...
こでまり S.ファロウ
2011/10/26
秋深しはなれも居間も熱き夜
姐さん、人形句に採用してくださって、ありがとうございます♪霜降を迎え、今日はまた少し寒くなりましたね。
句は、ご本家で話題になっていた「源三郎祝言」からですね〜。ご本家でもふれられていたので、私も久々に見に行ってみたのですが、本当に沢山の参加者と沢山の五七五。よくまあひと月足らずの間に、皆さん詠んでくださったものだと、改めて思いました。
懐かしいお名前もあって、秋の深まりとともにちょっぴりしみじみとしてしまいました。それにしても春霞さんのお人形も、ほんとうによく出来ていますね!
ゆきどりさん ご本家
2011/10/24
このお話、私も好きです。
東吾さんが、源さんと千絵さんのことにまったく気が付いていなかったというオオボケぶりが特に好き。心配のあまり眠れなかったというのが、おかしいやら可哀そうやらです。
使われている大ぶりの菊の絵も、すごく素敵ですね。まるで着物の柄のよう。
あっちの
管理人さん
ご本家
2011/10/23
いいですよね、このお話。源さんを女に疎い疎いと笑いながら、実は廻り中みんな源さんとお千絵さんが好き合っていると気づいていたのに東吾さん一人全く分かっていなかったというのがなんとも可笑しいですよねぇ。もてる男は案外そういうことに気づかないものなのかなあ。
管理人も「はいくりんぐ」見て来ました。なんと「はいくりんぐ」史上最多の参加者数ってやっぱり源さん人気のなせる技か。「かわせみ」の青春でしたね!
たまこさん ご本家
2011/10/23
さっそくこのお題の時の「はいくりんぐ」も読み返しました。もう6年も前だったんですね、びっくりです。
皆様の御句ひとつひとつ、懐かしく興味深く(そういえば、ここも人形句の宝庫だった!!)それに、宗匠の前書きも面白〜〜い♪
浅黄裏さん ご本家
2011/10/23
いいですねえ、今日のお話(源三郎祝言)。ここのところ、大好きです。いえ、このお話のすべて大好きなんですが。
事、此処に至っても尚「きょとん」としている東吾さんが可笑しくて…。大振りの菊の花も素敵ですね。
こでまり ご本家
2011/10/22
日本橋が百年になるので、大掛かりな橋の掃除をしているという話はききましたが、今度は記念の水上バスができたんですか。しかもコンパクトで名前が「カワセミ」なんて、作った人のセンスが感じられますね。
小名木川などに入っていける「猪牙」のような感じかもしれないなんて聞くと、ワクワクしますね。ぜひいつか乗ってみたいです。
たまこさん ご本家
2011/10/21
あっという間に10月も下旬に入ってしまいましたね〜 毎年、この時期ってどうしてこんなに日のたつのが速いんでしょう、嘉助さんの述懐を思い出します。
ところで、先日豊洲に用事があって行ったら、日本橋百年を記念して水上バス「カワセミ」が就航したというチラシがありました。日本橋川や小名木川のような細い川もスイスイと行けるように、これまでの隅田川クルーズ仕様の水上バスに比べてコンパクトな作りになっているそうです。ちょうど「猪牙」のような感じなんでしょうね。ぜひ乗ってみたいものです。
これは東京湾クルーズの東京水辺ラインという所がやっているので、区の主催のものと違って有料なんですが、舟の楽しさを求める人が増えて、隅田川ばかりでなく、周囲のいろんな水路が巡れるようになるのはとてもいいですね!
あっちの
管理人さん
ご本家
2011/10/13
「和船に乗る」企画があるんですね。ググってみたら江東区が企画していて、乗船だけでなく実際に櫓を漕ぐ体験も出来るということで、江戸情緒たっぷり。
都会の真ん中でカワセミまで見られるなんて、まさに「かわせみ」ワールドですね!(笑)
むらさきさん ご本家
2011/10/13
今日は気持ちの良い、秋日和でした。水曜日なので、前から体験したかった和船に乗りに行きました。週に一度、江東区の横十間川親水公園で艪でこぐ船に乗ることができます。無料です。^^ 短い距離ですが、江戸の気分をしばし楽しみました。
この公園には、カワセミのポイントがあり、カメラマンが待機しています。ちょうど、カワセミが来ていてきれいな姿を見ることができました。
はなはなさん S.ファロウ
2011/10/10
畝様人形句が
千姫さん作に
天高し我を忘れてハイタッチ
人形句、千姫様のに変わりましたね♪
ハイタッチがとっても可愛くて微笑ましい♪
ぐりさん S.ファロウ
2011/10/10
こでまり宗匠UPありがとうございました お疲れ様でした
BS我が家も入らないんです「テンペスト」も「塚原卜伝」も見たい番組はBS残念です 680円ですかみたいな〜
紫陽花さん S.ファロウ
2011/10/9
こでまりさんアップお疲れ様です&ありがとうございます。ざっと拝見しました。またあとでゆっくり見ますね。
BS時代劇見たいと思うのですが、BSが映らないのです。ケーブルテレビで見ているので契約すれば月々680円くらいで見ることができるのですが、BSをそんなに見るだろうか考えてしまい契約していないのです。
麦わら
ぼうしさん
S.ファロウ
2011/10/8
こでまりさま、UPありがとうございました&お疲れ様でした。
やはり競作ポイントだった「家族の絆」、私はちっとも詠めなかったけど、心があたたまるお句ばかりですね(^.^)
あっちの
管理人さん
S.ファロウ
2011/10/8
宗匠、締切りから早々のアップありがとうございました。夜中にざっと拝見して今朝もう一度楽しんで来ました。 久々の一番投句、なんだか嬉しい〜♪
やっぱりみんなの競作ポイント、あそことあそこでしたねw たまこ姐さんの過激発言、いえいえ確かに姐さんが言った訳ではありませんが、宗匠のお題を見て即座に宗太郎先生の発言を思い出し、掲示板に書き込み。みんなに「ああ、あのお話・・・」と思い出させた辺りは、やっぱり姐さんの「過激発言」が発端かなと。
すみれさん S.ファロウ
2011/10/8/
こでまり宗匠、早々と今季のお話をUPしていただき、ありがとうございます。一通り拝見しました。競作ポイントは冒頭の「過激〜」会話と終わりの部分と、予想して いましたが、源三郎さんの「恋うとし」部分もそうだったのですね。参加できなかった・・・
たまこさん S.ファロウ
2011/10/8
どこからが過激なのかと問い返し
宗匠連休に合わせてのUPお疲れ様でございます〜
昨晩さっと見て、もう一度今朝じっくり見せていただきました。やっぱり「家族の絆」が大きなキーポイントで、季節ももちろん、今年のこの時期に日本人全体の琴線に触れる御作ばかりでしたね。改めて宗匠の選球眼に脱帽しました。
ところで、「お題発表時のおたま姐さんの過激発言」というフレーズがいくつかありましたが(^^ゞ 「過激がナントカという宗太郎先生の発言があります」という事をちょっとお知らせしただけなので、「過激な発言」をしたわけではありませ〜〜ん(笑)
でも確かに宗太郎先生の発言、つっこみ所満載かも。
こでまり S.ファロウ
2011/10/7
先ほど「月夜の雁」をUPしました!今季もご参加くださった皆様、ありがとうございました。欠席届を下さったzmzmさんも、ありがとうございました。本はどうしちゃったんでしょうね。せめて、皆さんのお句で楽しんでくださいませ。
今回は、ラストの部分が大競作です。家族の絆を詠んだ句が何句もありましたが、いくつ拝見しても心にしみるのは、やはり季節のせいでしょうか。
それから今季の「ブラたまこ」、スゴイことになってます。明日から連休の方も多いと思いますが、お休みの合間にぜひご覧下さい。
、姐さんの「ネタバレ上等〜」に乗っかって、いささか書きすぎたかと反省してました。以前の現場検証「潮来鹿島神社(水郷から来た女)」も拝見してきました。わ〜、これをもう一度読んでからドラマを見ると、もっとワクワクすると思います。小田ひろさんの家は、新右衛門の実家と同等かも〜と楽しくなりました。
たまこさん S.ファロウ
2011/10/6
「左ト全」さんを思い出さなくても、塚原卜伝というと、今まではかなりの老人剣客イメージだったので、若々しくフレッシュな卜伝(まだ卜伝じゃないけど)は楽しみですね。時々「神がかって」しまう新右衛門と、100%フツーの生活人な左門とのコンビも面白い。平さんは、特に今回のような髭があると、ちょっとした角度でお父さんと瓜二つですね。
「紀行」も含めて、昨年訪れた鹿島神宮や鹿島城址の様子がたっぷり見られて(鹿も出てきたし!)懐かしかったです。
すみれさん S.ファロウ
2011/10/6
初回は見逃してしまいました。次回から見逃さないようにしようっと♪
堺さん、これまでは優しいイメージを持っていましたが、凛々しくて強い塚原ト伝を見せてもらえるのって、楽しみです。平さんもおいしい役どころのようですね。またまた楽しみ♪
こでまり S.ファロウ
2011/10/5
塚原ト伝、見ましたよ!面白かったですっ。はじめに聞いた時、なんだか「おじいさんの剣士」っぽく感じたのは、音が似ている「左ト全」さんを思い浮かべたからでした。(わ〜世代がわかるぅ)
主役の堺さんが照れていましたが、17歳の設定でスタートなんですよ。さすがに17歳はキツイかなって思うけど、はつらつとしていて青春時代劇って感じです。
鹿島神宮の神官の家・ト部家に生まれましたが、塚原家に養子に行って成長し「塚原新右衛門」と呼ばれています。当時の鹿島神宮はすっかりうらぶれてて、神様の威光も地に落ちて盗賊に襲われる有様。神官である新右衛門の実父や剣の師匠たちは、何とか有力なスポンサーを見つけなければと思っています。ちなみにこの神宮を守る巫女(物忌)の江波杏子さん、ど迫力です!

元服を終えた新右衛門は「剣をもって鹿島神宮の力と名声を世に知らしめ、ついでにスポンサーも見つけます」という大義名分をかざして周囲の大人を納得させ、諸国を廻って剣の修業をする「回国修業」の旅に出ます。新右衛門のお供をするのは実家・ト部家の左門さん。この左門を演じる平岳大くん、いつもいつも陰のある怪しい人を演じていましたが、今回はちょっと違います。主家の息子を思う気持はイッパイですが、どこかにサラリーマン的な感じがあって、時々「なんで自分がついて行かなきゃならないんだよぉ」などと呟いています。でも剣の腕も確か、世の中のことにも明るいという頼もしいお供です。

旅に出た二人は早速山の中の小さな村人たちを助け、そこで知り合った僧侶から「小田原を目指しなされ」と言われます。小田原につくやいなや御前試合のお触書をみつけると、すぐさま申込。(←もちろん新右衛門の独断、左門は例によってつぶやいてます)
この御前こそ後の北條早雲さんです。演じるのはこちらもど迫力の中尾彬さん。試合に勝った新右衛門に、しばらく小田原で家中の者に剣を教えるようにと言います。滞在を終えて京へ向かうという新右衛門に、修業を終えたらまた小田原に戻ってくるようにと言うのですが、この時の早雲さんの目が本当に優しくて、一人の若者の成長を願い心から楽しみにしている雰囲気があって、とても良かったです。
所変わって鹿島の物忌の館。ここに勤める新右衛門の妹に向かい、物忌江波さんは「新右衛門が西に動くぞ」と予言します。

ということで、次回は京都のお話ですよ〜。いわゆるチャンバラの場面が沢山出てきますが、これがなかなかいいんですよ。派手さはないけど機敏な殺陣で、要所要所にスローな動きも取り入れられてて、その時の堺さんの視線とかイナバウアーみたいな姿勢とかがとってもキレイ♪羽二重巻いてるせいか、男前度も1ランクアップですよ。
ぜひ、お楽しみくださいね。(あ〜よく喋った気がする)
麦わら
ぼうしさん
S.ファロウ
2011/10/4
面白そうだな〜と思いつつ、つい見逃してしまったのですが、たまこさま、ぐりさまの書き込みを拝見して、番組のサイトにも行って来て、すごく見たくなりました(^^♪
北條早雲も出るなんて絶対見なくては!土曜に再放送があるらしいので今度こそ見逃さないぞ!
ぐりさん S.ファロウ
2011/10/4
土曜ドラマがなくなってBSにそれはないんじゃないという気持ちです でも堺雅人さんの卜伝評判がいいようでうれしいですね 大河(「江」)は挫折しました
たまこさん S.ファロウ
2011/10/4
BSドラマで「塚原卜伝」が始まりましたが、はいくりんぐの現場検証で潮来と鹿島に行ったときに、卜伝の大河ドラマ勧誘をやってるのをちょっとお伝えしたと思いますが、正直、実現は難しいだろうと思っていたんですが、裏大河といわれるBSで取り上げたとは嬉しい驚きです。キャストが堺雅人さんというのも意外でしたが、本家大河よりも評判いいみたいですね。
実は昨夜、録画を見ようと思ってたんですが、旧友から電話がかかってきて長電話してしまい、見逃してしまいました。今夜は見られるといいんですが… (御覧になった方、感想をぜひ。ここはネタバレ上等で〜す!) 本命本命といわれながらず〜っと実現していない「北條早雲」も登場するみたいで楽しみです。
麦わら
ぼうしさん
S.ファロウ
2011/10/2
すっかり肌寒くなって、本当に秋になったんだな〜と感じる今日この頃。
はなはなさまは看板の新作を準備中?楽しみに待っています♪