以前の話に戻る

平成23年
  9月のおしゃべりを見てみましょう。
  (掲示板を見逃してたら、ごめんなさい。)

ご本家=「御宿かわせみの世界」さん
S.ファロウ=「Straight Furrow」さん
の略です

提供者 サイト 五七五話
紫陽花さん ご本家
2011/9/30
半そでで汗をかいても九月尽
今日は暑かったです。天気予報では明日は雨で気温も下がるといっていますが、本当かと疑っています(笑)
今年の秋は台風の被害で野菜が値上がりしているというニュースを聞き白菜を多めに植えよう大根もたくさん種をまこうと計画しています。
でもこれらが収穫できるのは11月12月でその頃になれば野菜の値段も安定しているんだよなぁと思うこの秋です。
千姫さん ご本家
2011/9/30
夕方が忙しなくなる九月尽♪
朝夕はようやく秋らしくなったけれど昼はまだまだ暑いですね。庭木にはまだ水遣りが必要だなぁと気になっていても、仕事から帰るともう真っ暗になっていて焦るばかりです。
なら、朝やればいいのにと思うけれど朝はぎりぎりまで寝ているし(^_^;)
ゆきどりさん ご本家
2011/9/30
梨ぶどう この手が止まらぬ 長月尽
先日、ぶどう狩りで山梨のほうへ行きまして「シャインマスカット」という品種を初めて食べました。緑色のぶどうですが、皮の際まで甘くてしぶさがなく、実がしっかりしていて、種もないので、丸ごと(皮ごと)食べられるという品種でした。おいしかった。
ブドウ園では大きな粒のついた房を購入しましたが、我が家の近辺では粒の小さなものしか売っておらず。でも、それでもおいしさは変わりませんでした。みなさま、見かけたらぜひおひとつどうぞ。
そして梨。主人の実家から送られてきた「あきづき」という品種がみずみずしくて美味しかったのです。あまり横浜では見ない品種なのですが、送ってもらったのはその中でもおそらくLサイズの大玉のもの。それが本当に美味しくて。
かように食欲の秋と化している私は、馬肥ゆる秋ではないですが、着実に肥えております(涙)
たまこさん ご本家
2011/9/30
百八歳元気をもらう九月尽
美術の秋・実りの秋・健康の秋・食欲の秋・読書の秋・果物の秋…それでは「温泉の秋」ということで(笑)ちょこっと赤倉温泉でのんびりしてまいりました。実態はシーズンオフのスキー宿を利用した老人向け格安ツアーなんですが(^^ゞ
赤倉温泉は妙高市で越後・信濃の境になり、越後では上杉謙信の春日山城址や親鸞の流罪住居跡、信濃では松代の真田屋敷跡などを見ることができてよかったです。
そして予想外だったのは、今年百八歳になるという後藤はつのさんという方の絵画展を偶然見ることができました。この方は明治36年に赤倉の温泉宿兼豆腐店に生まれ、当時赤倉に滞在していた岡倉天心(結局この地で亡くなったので、お墓もあります)に、毎朝お豆腐を届けていたのだそうです(!)その後はずっと普通の主婦だったのですが、70歳を過ぎて油絵に目覚め、80代90代で自分の子供時代と郷里の自然や行事を描いた大作をいくつも描かれ、現在は制作は休んでおられるそうですが、まだまだお元気なのです。
ご本人にはお会いできなかったのですがビデオで見てとても百歳を越しているとは思われない様子にびっくりでした。たぶん記憶だけを頼りに描かれたと思われる絵の細部まで生き生きと鮮やかなことも!(「後藤はつの」で検索すると詳しく出てくると思います)
やはり高齢になって初めて絵筆をとり百歳を超えるまで子供時代の思い出を描き続けた米国の「グランマ・モーゼズ」は有名ですが、日本にもそういうおばあちゃまがいらっしゃったのだなぁと嬉しい発見でした。
ぐりさん ご本家
2011/9/30
半袖と 上着離せぬ 九月尽
晴れた昼間は半袖夕方や朝はジャンパーという格好です、昨日までの天気が今日は雨ちょっと肌寒くこたつを入れています
健康といえば先日乳がん子宮がん検診しました結果は1か月半後なんとなく気になります
秋は果物がおいしいですねリンゴ、ナシ、柿どれも好き つい食べ過ぎそうです、
すみれさん 私もなかなか歩けなくてたまこさまを見習いたいと思うことしきりです
宗匠今夜には送りたいと思います
こでまり ご本家
2011/9/30
桜咲く水害の地や九月尽
朝のラジオで聞いたのですが、先日の台風の被災地で、桜が咲いているそうです。台風や水害で葉が無くなり低い気温にさらされた桜は「冬になって葉っぱが落ちた」と勘違いし、その後に温かくなったので「春が来た」と感じたのではないかということだそうです。何か、切ないですね。
さて、○○の秋が続いていますが、私は何だ?最近目が大人になって見えづらいんですが、読書の秋に挑戦としましょうか。今ちょっと、参考書的な本を何冊か読んでいるのですが、なかなか進まなくて辛いです〜〜。
あっちの
管理人さん
ご本家
2011/9/30
夏物と冬物が同居する長月尽
はなはなさんの芸術の秋、浅黄裏さんの心の実りの秋、そしてすみれさんの健康の秋と続いて、はてさて私は何の秋?考えなくとも答えはもう出ていました「食欲の秋」(笑)
果物もスイーツも美味しくって嬉しい秋です♪台風後一気に涼しくなってやっと秋らしくなったと思ったのですが、今日はまた最高気温が29℃。朝夕はめっきり涼しいのですが、昼間はまだ結構暑かったりしてすっきり衣替えも出来ませんね。
すみれさん ご本家
2011/9/30
健診のデータに一息九月尽
はなはなさまの美術の秋、浅黄裏さまの心の実りの秋、憧れます。アラ還超えの自分は・・・何事にも、まずは健康からって、低レベルな秋でお恥ずかしい限りです(汗)
夏の終わりに受けた健診の結果が届き、色々な数値の細かな上下はさておき、正常範囲ならまあOK・・・年々の衰えに目を瞑って、とりあえず一年間生き延びられそう?(爆)
注意書きにもっと身体を動かしましょう、歩きましょうの文字がぐさっときました。たまこ姐さんを見習わないといけませんね。
浅黄裏さん ご本家
2011/9/30
ようやくに秋の気配か九月尽
現在気温が20度。ようやく秋らしくなってきたようです。はなはなさんにとっては、秋は、やはり美術の秋のようですね。
実りといえば栗に梨に柿にきのこに秋刀魚…とお腹の実り(?)ばかりが思い浮かぶ私ですが、年齢にふさわしく少しは落ち着いて心の実りを味わう秋にもしたいと思います。
はなはなさん ご本家
2011/9/30
髪染めて爛漫を待つ九月尽
とうとう9月も今日で終わりですね。1日少ないのが恨めしい。でも台風はひどい爪あとを残していったし、まだまだ震災復興も気が抜けないですね。せめて私たちが元気で居ないと…と思う昨今です。
当地では10月に入るとすぐ私が関係している美術展の巡回展が始まります。すでに前哨戦の展覧会は始まっているのですが、関連した行事も多くなるので、少し髪色を変えました。
秋も深まる頃、どうぞ皆さまお体をおいといくださって、豊かな秋の実りを存分に楽しめますように♪
はなはなさん S.ファロウ
2011/9/29
畝様人形句が
あっちの管理人さん作に
秋風に人待ち顔の橋袂
あっちの管理人さまのお作が人形句に♪おめでとうございます。思わず「はいくりんぐ」へ「八朔の雪」を拝見しにいってしまいました。源さんの名言「秋ですな」が飛び出す、その雰囲気が窺われますね。
壁紙も変わったかな?…看板も架け替えますか?(笑)
あっちの
管理人さん
S.ファロウ
2011/9/28
締切が迫って来たので、焦って提出したのですが何と一番だっんですね。久しぶりにギリギリ脱出(笑)
こちらは今日も涼しいを通り越して肌寒い感じです。一気に秋がやって来ました。源さんのあの呟きが聞こえて来そう。
はなはなさん S.ファロウ
2011/9/27
そうですか、二番でしたか、残念(笑) 春の桜と並んでこれぞ日本の季節感と言える秋、「はいくりんぐ」の編集も大変だとは思いますが、応援してます。(左うちわな発言でごめんなさい)
こでまり S.ファロウ
2011/9/27
ご無沙汰してます。この時期に出てくると「はは〜ん、そろそろ催促か」と思われるかもしれませんが、けっしてそうではなく、お礼の書き込みです(ゴホッ)。
先週末に、あっちの管理人さん(一番ですよ)、はなはなさん、たまこさんから続けて送っていただき、本日はすみれさんからも届きました。本当にありがとうございました。
朝夕は涼しくなってきて、少しだけ俳句にも取り組みやすくなりましたね。
ところで、ご本家で「フラグが立つ」って話題がありましたが、「フラグが立つって??」の私は、調べてきましたよ。なるほど、そういうことなのね。ついでに文春のサイトで今月のお話を2ページ読み(う〜気になる)、さらにはオール読物の編集長さんのツイッターまで見てきた!
大きな台風に悩まされた今月でしたが、来月はそうでないことを願います。
紫陽花さん S.ファロウ
2011/9/22
昨夜は夕方から停電でテレビもネットも見ることができず懐中電灯とロウソクで過ごしました。今朝には復旧したんですが、これが何日も続いた東北の地震の被災者の皆さんは本当に大変だったんだろうなと身にしみました。
昨日は会社が早めに帰宅させてくれたので夕方4時半には家に着き明るいうちに(5時頃)食事をすませいろいろ片付けておきました。そのうち雨もやんで風もなくなり電気が復旧するのではと思っていたのですが、復旧する様子がなかったので8時には寝てしまいました。
今朝は15分ほど早めに出勤したんですが、道が海岸沿いにあるため高波をうけ交通規制渋滞と巻き込まれ遅刻しました。台風の時はいつもなんですが。
明日は祝日でお休みなのであちこちと片付けなければ。あっお寺に行ってお墓も掃除しなくては。網戸が大きく裂けました。ご心配頂ありがとうございました。よい(?)経験をしたと思います。
あっちの
管理人さん
S.ファロウ
2011/9/21
すみれ様、ご心配頂いてありがとうございました。
こちらは朝は雨も小降りで風も静かでしたが、午後から風雨が酷くなり午後1時には通勤で使っている電車が止まってしまいました。すぐ会社からも早めに帰宅するよう指示があったので途中まで同僚に車で送ってもらい無事帰宅出来ました。
はなはなさんもご無事でなによりでした。今後の進路にあたる東北地方、北海道でこれ以上の被害が出ませんように。
すみれさん S.ファロウ
2011/9/21
午後に静岡に上陸して、関東〜東北へ縦断中ですね。紫陽花さまや進行方向の皆様、何とかご無事で乗り切って下さいませ。
それにしても、収穫時期のあれこれへの被害や、崖崩れ、洪水、被害が多方面に及びそうで、とっても悔しいです。
はなはなさん S.ファロウ
2011/9/21
すみれさま ありがとうございます。当地は、全国ニュースでとんでもない画像が流れてご心配させてしまいましたが、私自身の住んでいるあたりは地形的に高くなっていて、幹線道路の地下に調整池が掘ってあったりして排水が工夫されているので、大丈夫です。それでも地域によっては堤防決壊とか堤防を越えて氾濫とか、ご苦労されている地区はたくさんあります。交通機関も軒並み運休ですし、学校もお休みがほとんどです。ちょうど51年まえの伊勢湾台風と10年ぐらい前の東海豪雨の経験が生きているのを感じます。
これから進路に当たっている静岡はじめ関東、北陸、新潟の皆様、どうぞご用心いただいて、早めに帰宅したり避難したりいただければ、と思います。
さきほど浜松付近に上陸したそうですが、こちらは昨日が一番雨がひどかったのです。
すみれさん S.ファロウ
2011/9/21
台風本体が来る前から、大雨の被害が酷いです。大変な思いをしておられる方々、今日一日も何とか無事に過ぎますように・・・祈ることしかできませんが、お見舞い申し上げます。
はなはな様、お仕事で各地移動中か、地元においでになるのかな、お大事に・・・
たまこ様、ご本家管理人様、嫌な台風が近づいてますね・・・気をつけてお過ごし下さいね。今年は大震災からこっち、天災続きの様相で、ため息ばかりでます。
たまこさん S.ファロウ
2011/9/14
立待ちですな♪今年は比較的秋が早いかと思っていたらとんでもない、真夏の陽射しがいつまでも続きますね〜〜さすがに日暮れは早くなり、夜は外は涼しいのですが、家の中は昼間の熱気が抜けないままで、秋のお題にとりかかる気分になかなかなれず(言い訳ばかりはいつもの事)
皆さん着々と準備されてるようで焦ります(^^ゞ
夏の疲れの出やすい季節、新蕎麦に秋刀魚、秋茄子など、美味しいものをしっかり頂いて体力をつけましょ畝!
はなはなさん S.ファロウ
2011/9/14
十六夜ですな♪当地は昨夜のお月見は雲隠れでございまして(笑)今夜は皓々と月が出ております。それにしても蒸し暑いこと、外に出ると用事よりも暑さでヘトヘトになってしまいました。 ぐり様の秋蕎麦のお句でやや秋の気分です♪採用おめでとうございました♪
お題も早く取り掛からなくちゃと思ってあちこちへ文庫本を持参しているのですが、さていかがしたことか、まったく詠めておりません。競作ポイントもいっぱいなんだけどなぁ〜。
読み返して新鮮に感じるのは、やっぱり平岩先生のお話の面白さですよ〜(笑)<すみれ様♪
すみれさん S.ファロウ
2011/9/12
中秋ですな♪今晩のお月見は、夕涼みも兼ねるほど日中は真夏日の当地です。こんなに暑い十五夜はいままであったかしら?皆様の地域は如何でしょう?
秋の歳時記、紫陽花さまのすすきがとっても涼しげで、はなはなさまの情念をやさしく受け止めて揺れていますね。
人形句も秋へシフトしていて、源さんと長助さんの会話が、丁度ぐりさまの五七五になっていて、たまこさまの取り合わせの妙が冴えてますね♪
そろそろ今季のお話のことが気になって、お題のお話を読み返してみました。「過激なのは〜」は、この中にあったのか・・・(爆)
源太郎の初恋・・・初めの「虹のおもかげ」〜「立春大吉」まで、大河かわせみ話のとっても大事な流れのお話ばかりで、またまた一冊読み通してしまいました。何回読んでも初めて読んだみたいに感動できるのは、自分の老人力がUPしたせいか(笑)締め切りに間に合うように、励んでみます。
ぐりさん S.ファロウ
2011/9/10
畝様人形句が
ぐりさん作に
新蕎麦を打つも久しい腰痛し
たまこさま 人形句採用してくださってありがとうございます、これが私の句とすっかり忘れておりました はいくりんぐを覗いてきました(汗)
新そばのシーズンですね 先日もそば畑の写真をと思っていきましたらもうかりとられておりました こちらでも最近休耕田でそばを作られるところが増えていて真っ白いジュータンが眺められるんですが残念です
そのうえ帰り道に迷ってしまい近所の方に聞いたところ「山一つ越えないといけないよ」といわれ来た道を戻りました(>_<)
はなはなさん S.ファロウ
2011/9/4
おはようございます。ただいま台風を追いかけて北上中(^_^;) 昨日までは私事で東京、今日は仕事で出張で、毎日JR利用で移動しています。交通機関はどうしても天候に左右されてしまって、アタマもカラダもヘトヘトになってしまいます(;_;)
歳時記は、はやばやと紫陽花絵師の「ススキ」ができあがって、焦りまくったはなはなは出先から句を送信、おたま姐さんはさっさとアップくださいまして(^_^;)びっくり&感謝です。絵師のススキはつんつんと立ち上がって、夏の生命力を宿していて、かえって切なく感じます。
今回はぐり様のおっしゃるとおり、情念系はやや薄いのですが、昨秋に富士山麓に出掛けた際のすすきのたたずまいや、川から立ちのぼる朝靄、まだ冠雪のない赤富士の荘厳さを詠みました。
紫陽花さん S.ファロウ
2011/9/3
皆さん台風大丈夫でしょうか。ニュースで見ると広い地域で避難勧告が出ているようですが何事もなく通り過ぎて欲しいものです。
歳時記画集がもう更新されています。すすきの季節にはまだ早いと思うのですが…たまこさんとはなはなさんとは8月下旬頃から何度かメールでやり取りをさせてもらったのですが、9月半ばかお彼岸ぐらいに更新かと思っていました。たまこさんはなはなさん素早いお仕事ありがとうございます。
台風が通り過ぎたら暑い夏も終りススキの季節の「秋ですな」になるのかもしれませんね。
千姫さん ご本家
2010/9/1
秋ですな酔いどれており葉月尽
もう日付が替わってしまいました(^_^;) ほろ酔いを過ぎてよろよろですが、先月も逃してしまったので 「参加する事に意義がある」と。
この尽句、きっと後で後悔するかも知れませんが・・・今日という日を思い出すでしょう♪