以前の話に戻る

平成22年
  5月のおしゃべりを見てみましょう。
  (掲示板を見逃してたら、ごめんなさい。)

ご本家=「御宿かわせみの世界」さん
S.ファロウ=「Straight Furrow」さん
の略です

提供者 サイト 五七五話
浅黄裏さん ご本家
2010/5/31
夏野菜小さき実をつけ皐月尽
ゴールデンウィークに植えたキュウリやトマトに花が咲き青く小さい実がつき始めました。食べるまでにはもう少しかかりますが。スーパーにはいつも売っていますが、育てていると苗の青臭い匂いや虫や草いきれに夏がくるなぁと感じます。
たまこさんの「嫁入り船」こちらまでうれしくなるようなおめでたい写真ですね。ありがとうございます。お天気でよかったですね。それにしても朝5時に出発!現場検証のために!こでまりさんがにんまりしている様子が目にうかびます。
こでまり ご本家
2010/5/31
APECまであとわずか五月尽
来月の19、20日の両日、福井でAPECエネルギー大臣会合が開かれます。こういう国際会議は東京などではよくあるのでしょうが、こちらでは初めて。会場周辺では交通規制もあるそうです。今日もお隣の加賀の国の捕り方・・・じゃなくて、石川県の県警と合同で警察の訓練があったそうです。福井は原発もあるのでテロ対策の訓練などもやっているそうですが、街はそろそろ歓迎ムードも出てきて、飾りつけなんかも始まっています。
おたま姐さんの写真、とても上手に撮れていますね。お嫁さんの後ろはご両親でしょうか、それとも仲人さんかな。(今どき仲人は死語?)こんな風にお嫁入りするなんて、感慨もひとしおでしょうね。
浅黄裏さん ご本家
2010/5/31
若きものすべては美(は)しと皐月尽
/ 浅黄裏 引用 街路樹の若葉も美しく、また少し落ちついてきた感のある新入生も新入社員も活き活きとして美しいと感じます。逆にいえば自分はもう若葉の頃をとっくに過ぎてしまったから、そう感じるのかなとも思ってみたり…。こちらにお邪魔すると50歳など小娘じゃ〜!と叱っていただける気がしてホッとします(笑)。
「水郷には行かずして詠む女」皐月尽
水郷の花嫁さん、素敵ですね。一生の思い出になりそうです。
すみれさん ご本家
2010/5/31
和も洋も香る花々皐月尽
春はどこ?かくれんぼのまま皐月尽
とでも言いたいような、寒い五月がようやく終わりました。先週末に、バラ園で色とりどりの見事なバラ達から眼福をもらい、その後に、別の公園で、池の周りの黄しょうぶの群生からも元気をもらいました。寒暖の差の激しさにもめげずに、けなげに咲く花々、とても良い時間を持てました♪
たまこさまの水郷現場検証の予告編、日本情緒たっぷりな嫁入り舟の写真、素敵ですね。花嫁さんとご両親の想いがしっかりと伝わって来ます。
あっちの
管理人さん
ご本家
2010/5/31
仰ぎ見る樹々の眩しさ皐月尽
GWも終り梅雨入りまでの爽やかな季節。ついこの間まで不安定な天気が続いていましたがやっと落ち着いたようです。
駅のホームから見ると見上げる道路に3本の桜の樹があるのですが、今は青空をバックに青々と葉を繁らせています。本当に気持ちのいい季節ですね♪
たまこさんの現場検証またまた楽しみですね〜!素敵な嫁入り舟ありがとうございました。
ぐりさん ご本家
2010/5/31
カモシカと 出会ってびっくり 皐月尽
クレマチス 重なり合って どれの花
真夜中に 目覚めてネット サーフィンす
昨日は山へ出かけたらカーブを曲がったらカモシカと遭遇 あっちもこっちも 一瞬びっくり私は「アー写真」と車を飛び出してカメラを向けたらますますびっくりしたカモシカは山へ逃げて行きました 驚かせてしまってかわいそうなことをしました「カモシカ君ごめんよ」
はなはなさんのまねきねこもたまこさんの花嫁さんまさに水郷の花嫁さんですね情緒あります 昨日はよい御天気で皆さん出かけられたのですね   
たまこさん ご本家
2010/5/31
「水郷へ 行って来た女」皐月尽
むはは超手抜き尽句で申し訳ない!でも昨日、JRの「駅からハイキング」で水郷潮来を歩くというのがありまして(宗匠これを知ってのお題選びだったか?)、特急料金を節約するため朝5時に出発して成田経由で潮来まで、ついでに鹿島神宮にもお参りしてきました。
南関東に比べると気温も少し寒いせいか、アヤメはまだ咲き始めといった感じで、平成版のドラマの冒頭シーンのような訳にはいきませんでしたが、名物の「花嫁舟」を見ることが出来ました。これはてっきり観光用のパフォーマンスだと思っていたのですが、県内のブライダル産業とのタイアップで、本物の花嫁さんなんだそうです(驚)結婚式がない時など「模擬花嫁舟」も混ざっているそうですが…
かわせみシリーズでは「嫁入り舟」というのもありますよね。これに出てくるのは潮来ではなく房州勝山ですが、街中にも水路が巡っていた当時は、水郷に限らず、舟に乗る花嫁は多くみられたことでしょうね。
後に現場検証でも紹介された「嫁入り舟」の
写真が貼られていました。
はなはなさん ご本家
2010/5/31
天解けて海あお増して皐月尽
こんばんは〜。今日はちょっと遠出をしてやきものの街を歩いてきました。古窯のうちのひとつではありますが、町中にさまざまな招き猫が鎮座ましまし、いまや招き猫の街といってもいいようなもの(笑)また、空港の街でもあります。
風は涼しく日差しは強く、歩き回るにはお誂え向きの陽気で気持ちよい1日で、お馴染みの茶色い土管や壺を埋めた坂道を上ったり下りたりも楽しかったです。電車の高架から、また丘の上の登窯跡からはるかに望む伊勢湾は、薄く霞んでいましたが十分青くて美しかったです。
はなはなさん S.ファロウ
2010/5/25
千姫さまのお作に変わりましたね♪おめでとうございます。「浅妻船さわぎ」に投句されたときから気になっていて、お気に入りのお作なので、私も嬉しいです。源さん親子にもピッタリの風情です。金魚も可愛い〜♪ ちょうど雨もよいの昨今、きっとたけのこも育つことでしょうね。それを美味しく食べるのも初夏の醍醐味ということで♪
ぐりさん S.ファロウ
2010/5/24
拝見しました おめでとうございます コメントも拝見してみたくなりましたどのお話でしたか?私もご無沙汰していました源さんの流し目いいですね
今日は雨だったので「ゲゲゲの」「土曜時代劇」「土曜ドラマ」とみてしまいました 録画しておくんですけど見る時間が〜でも「ゲゲゲの〜」今回のは面白くて結構真剣に見ています それと「新参者」が面白いです
こでまり S.ファロウ
2010/5/24
たけの子や育つところに竹があり
人形句が、「浅妻船さわぎ」から千姫さんのお句にかわりましたね。うふっ、代々木野の金魚もいる!
人の成長は身近な人とのかかわりからなる・・・というようなコメントで、東吾さんと通之進さんのことを詠まれたお句でしたが、これはもちろん源さんと源ちゃんやおるいさんと千春ちゃんなどの関係なども含まれている、奥深いコメントだと思いました。おめでとうございます〜!
何かこちらにはすっかりご無沙汰でスミマセン。 姐さんやはなちゃんも書かれていますが、久しぶりに初期のお話を読むと、登場人物も作者も若くて、以前読んだ時よりもいっそう感慨深く感じます。
昨日も今日も、ひどい雨風ですね。列島のかなりの範囲が含まれているようですね。
ぐりさん ご本家
2010/5/21
大手毬とアジサイは写真で見てもあまり区別がつきませんね実際に見ればすこし葉が違いますが私も間違えます、
今お題の一冊読み返していますがやっぱりいいですね、るいさんはかわいいし二人は熱々いいなーとしっとりしたきもちになりすそこを源さんの声で破られるわけですが若いなー
たまこさん ご本家
2010/5/18
源さんが東吾さんの朝寝に逆ギレしているのが可笑しい。みんな若いな〜って感じですよね。
大手毬は、夫の実家の菩提寺に木があるんですけど、花は白い紫陽花と全く見分けがつきませんね。葉も同じような形なんですけど、木全体を見ると紫陽花とはかなり違う印象です。小手毬と同じように常に枝がしなって揺れている感じで、そういえば情念系なんだわ〜。
「風鈴が切れた」これも濃い(笑)お話でしたよね。風鈴が方斎先生へのお見舞だったんですかって、おるいさんが納得しかけているのに、女按摩に…とべらべら喋ってしまい自ら災いを招く東吾さん、どこまでマヌケなんだと(ってここ情念系じゃないじゃん)読むたびに思います。
浅黄裏さん ご本家
2010/5/18
なんと大手鞠だったんですか。花といい、葉っぱといい、すっかり紫陽花だと思い込んでしまいました。
えっ、情念系としては序の口でしたか。さっそく次のお話の「風鈴が切れた」も読み返してみなくては…。
こでまり ご本家
2010/5/18
何か呼ばれたような・・・。はーい、おおでまりに日々進化中のこでまりです。そのうちHNを変更しないといけないかも。ちょうど今はこでまりがあちらこちらで見られるので、車の中からも楽しんでいます。
今日のお話は懐かしいシーンですね。源さんのひと言も可笑しい!情念系にこだわって言えば、お題の次の「風鈴が切れた」でもいいかなと思ったのですが、それはまた別の機会に♪
はなはなさん ご本家
2010/5/17
私も紫陽花だと思ってしまいました。「ちょっと早いけど」なんて思ったのですが、大手毬でしたか♪ほのかに淡い色付けがあるがゆえにかえって白さが際立つ感じ。雰囲気のいい、豪奢なイラストですね。
「今日のお話」のこのシーン、情念系としてはまだ「序の口」でしょう(笑)でも私はすごく好きなシーンでドキドキしながら呼んでしまいます。東吾さんの甘甘っぷりが可笑しいし源さんのお邪魔虫っぷりもいい♪
紫陽花さん ご本家
2010/5/17
わたしは「大手毬だ!」と思いましたよ。やはりご近所で咲いているお宅があるのですが、白くて大きくて丸いので遠めに見るとバレーボールのようです。
あっちの
管理人さん
ご本家
2010/5/17
はい、ちょーっと情念系入ってましたね。祝言前東吾さんは「かわせみ」に外泊し、そこへ源さんが朝からやって来るってシーン、何度もあったような(笑)
あの白い花、実は管理人も間違えたのですが紫陽花ではなくて大手鞠なんです。紫陽花より一月くらい早く咲くそうで、ご近所でも綺麗な白い花が咲いています。
浅黄裏さん ご本家
2010/5/17
今季のお題よりもぐっと情念系の香りのする一場面(今日のお話)をありがとうございます。気付けばもう今月も半ば。尽句ともどもカレンダーに印をつけておかなくちゃと思いました。
真っ白かと思った紫陽花ですが、ほんのりと色もついているんですね。瑞々しくて綺麗です。
はなはなさん S.ファロウ
2010/5/12
結局、お題収録文庫本をまるまる読みきってしまいました…♪初期のお話はどれも名作ぞろいに思えてしまいますね。どのお話、とはっきり記憶していなくても印象的なシーンをいくつも思い出せますね。お話がシンプルだからでしょうか。
平岩先生もあの手この手をやりつくして、明治編に行き着いたということかもしれませんね。現在はお休み中なのだそうですが、きっと明治編にも大名作が登場する日がきっと来るのでしょう、楽しみに待ちたいです。
浅黄裏さん ご本家
2010/5/9
わぁ〜、してしまったんでした、情念系宣言(?)。なんという早まったことを言ってしまったのかと今さらながらに自分の口が恨めしいです。
このお話では、はなはなさんがすでにお詠みだったんですね。私もはいくりんぐを読み返してきました。初期の頃のお話は本当に二人の仲がどうなっていくのか読者も心を痛めながら見守るしかないという感じのところがありますね。
私も早く読み返して取りかかりたいと思います。
はなはなさん ご本家
2010/5/9
ああ、そういえばこのお話は詠んだっけ?ぐらいしか記憶がなかったのであらためて「はいくりんぐ」拝見してきました。大好きな藤の花で詠んだのね、と懐かしかったです。情念系にもなれそうで、いろいろ詠みどころ満載なので楽しみ!もう一回トライしてみようと思います。
「ブラたまこ」はますます楽しみな小旅行になりそう、期待してます〜・「今日のお話」の山吹、豪華な黄金色にうっとりです。お話の中身とは別に味わい深いシーンでしたね。
ぐりさん ご本家
2010/5/6
今季の御話みてきました、このお話まだだったのですね、先日たまこさんが着せ綿のことを御話になっていらっしゃいましたが このときからブラたまこ始まったのですね この回から参加していたなーと思いだしました 今季もおいしそうなお話 今季こそはじっくりと取りかかりたいと思っております早速読み返さないと〜
たまこさん ご本家
2010/5/6
お〜〜っこれは現場検証的には遠出ものですな(^O^) 一度行きたいと思いながらまだ一回も行ってなかったところなんです。
平成版では素晴らしい風景が写し出されていましたよね。そして元祖小野寺・真野版では、確かシリーズ冒頭作品が「初春の客」ではなくてこの作品だったですよね。お知らせを見てさっそく読み返したのですが、なんというか初期の味わいがたっぷりで、いろんな意味で濃い〜い作品で、皆様の御作が今からすご〜く楽しみです!
麦わら
ぼうしさん
ご本家
2010/5/6
私も、とっくにお題になっていたような気がしてしまうけど、実はまだだったんですね。前季は欠席してしまったので、今季はぜひ参加できるようがんばりたいです。
初期の頃の有名なお話、きっと名作がたくさん集まるでしょうね。UPが今から楽しみです♪
あっちの
管理人さん
ご本家
2010/5/6
宗匠がお書きのように、このお話正式にはまだお題になってなかったんですね!なんてったって初期の頃、東吾さんとるいさんがラブラブの頃(管理人も大好きな頃です)なので浅黄裏さんご希望の情念系もあり、ですかね(笑)
こでまり ご本家
2010/5/6
連休が終って今日から仕事という方も多いでしょうね。皆さん、頑張りましょうね〜。
さて、先ほど今季のお話をUPをしました。今回は「前にやったんじゃないか」と思われるくらい有名なお話。先月浅黄裏さんから「情念系宣言」がありましたが、そちらの希望にもそえるかな?
今季もどうぞよろしくお願いいたします。
紫陽花さん S.ファロウ
2010/5/5
「尻尾振りシロちゃん」いつ頃どこへ何故だしたのか全然覚えていません…すみません。
はなはなさん S.ファロウ
2010/5/2
紫陽花さまナイス!懐かしいです〜〜。こんな流し目されたら東吾さんも観念しちゃうかも(笑) 早速探してみたら、おたま姐さんの仕掛けがたっぷりで何度も楽しませてもらったページでした♪いろんな源さんが楽しいです。明治編が始まる頃だったんですね。「源さんXファイル」の中にありますよ。
尻尾振りシロちゃんは探せなかったです〜。何処だろう。
たまこさん S.ファロウ
2010/5/2
わぁぁ〜〜これ何年前でしょうか?源さん若いなぁ。拙宅のどこかにもあるはずなんですけどどこだったか(汗)その時は静止画像でしたが、こっちは流し目をしている!!古参のご常連の方懐かしさに大喜びでしょう。初めて見た方も多いかも? 紫陽花さん今後とも「デジタルリマスター動画版」(?)リバイバルをよろしくお願いいたします。そういえばシロちゃんの尻尾振りがあったのはご本家だったか?
はなはなさん、左のピカリと光る星が一番星だったんですね!そういえば(今頃聞くのも遅いですが)この塀や影、この前の看板の朱房などは手書きの絵をスキャナするのか、それともペンタブレットか何かで直接描くのでしょうか?「暮れなずむ」の文字のフォントも素敵な字体ですよね。こういうちょっと鋭角ぽい日本語のフォント珍しいですね。
「色合いが強烈」とおっしゃっていましたが、夕日の沈む時って、すごく鮮やかな色に風景が包まれる一瞬がありますよね。坂の下のほうはすでに夕闇で、その対比が素晴らしい!
スカイツリーは完成後も、桜と撮れるスポットはあると思うのですが、隅田川周辺よりは大分遠いところになるでしょうね。そうそう、クレーンの話はこの前ラジオか何かで聞いたんですが、今のクレーンより少し小さいクレーンを引き上げてから、先に使ったクレーンを解体し新しいクレーンで降ろし…という作業を何回か繰り返して行い、最終の段階のクレーンはかなり小さくなって、建物の中でエレベーターで運べるサイズまで解体されるんだそうです。ヘリコプターから釣り下げて降ろすのかな〜なんて思っていたのですが違ってました。
紫陽花さん S.ファロウ
2010/5/1
毎日覗いているのでいろいろな変化には気がついていたのですが、なかなか書き込みできなくてすっかりご無沙汰してしまいました。夏中いけそうな爽やかな壁紙。わたしも見やすいと思います。
一番星光る夕焼けの看板はお句にぴったり。影の三人に「早く帰れよ」と声をかけたくなります(笑)
流し目!すみれさんの人形句で思い出しました。ずっと以前描いた源さんは横を向いていたはず!。遊んでみました。笑ってやってください。
スカイツリー 桜の中でみると色合いも似合っていてレースのカーテンの向こうにあるみたい。テレビでみると建設途中でもすごく高く見えて怖い感じです。それにあのてっぺんのクレーンみたいな重機は最後どうやって下ろすのか疑問です。ヘリコプターが持ち去るのかなぁ…それも変だよねぇ。
本当は「流し目」をしているアニメなのに、
コピーがうまくいかなくて残念。
これは中央から右へ「流した」ところです。
はなはなさん S.ファロウ
2010/5/1
おたま姐さん ありがとうございました♪
あっちの管理人様の巻羽織句、ぱっと情景が浮かんでさっそく作ってみました。最近は日も長くなってきましたが、なかなか夕焼けも街なかではスカイラインが見えなくて味わいにくくなってきました。坂が多い江戸の夕焼けは、こんな感じだったのかなぁ、と思って。
3人の影にも気づいていただけて嬉しいです♪ぐりさまのおっしゃるとおり、一歩引いているのは長助親分、東吾さんは羽織は着ませんので左端ですね。いちばん星も描いたんですけど、わかりますか?(笑)
多少派手かなぁ、と心配していた看板の色目ですが、爽やかなミントグリーンをあわせてくださって感謝しています。実は私もこのぐらいのトーンの色が合うなぁ、と思って、看板の枠はピーコックグリーンにしておいたんですよね(確信犯)。
あっちの
管理人さん
S.ファロウ
2010/5/1
ぐりさんの書き込みを見て、看板句が変っている?と思ってリロードしたら変りました!なんと拙句を看板句に採用して頂けるなんてありがとうございます♪
しかもはなはなさんデザインの榎木坂行く3人の長い影が更に雰囲気を盛り上げてくれてとっても嬉しいです!
ビル壁面にくっきりと映るスカイツリー、ほんとに素晴らしいシャッターチャンスでしたね。姐さんがお書きのように桜とスカイツリーが一緒のアングルに撮せるのは今しかない、というのも今まさに建設中ならでは、ですね。早くも東京のシンボルになりつつありますが、完成したあかつきにはぜひ上ってみたいと今から楽しみにしています!
こでまり S.ファロウ
2010/5/1
姐さん、初夏にふさわしい清々しい壁紙、私はとても読みやすいですよ。
そして新しい看板も出来ましたね。はなはなさんが作ってくださったとか、こちらも拙宅でのあっちの管理人さんの最新作ですね。採用おめでとうございます♪看板は姐さんの説明どおり、ちゃんと坂にもなっているし夕焼けの雰囲気も出ていますね。はなちゃん、ステキな看板をありがとう〜。
今日から連休に入った方も多いでしょうね。(私は少しゆるめに仕事)お天気もおおむね良いそうですし、皆様よい休日をお過ごし下さいませ!
ぐりさん S.ファロウ
2010/5/1
看板句も春らしい明るい色に変わりましたね白壁に3人の影が映っているのも粋ですね 3人目は長助親分でしょうね一歩下がっている。。。
人形句も素敵源さんのウインク場面はそういえば幾度かあったんですね横向きの姿も素敵ですもちろん山口源さんです(私的には)でも原作から言うと宍戸開さんがふさわしいのかもしれないなんて思いましたけど