以前の話に戻る

平成22年
  1月のおしゃべりを見てみましょう。
  (掲示板を見逃してたら、ごめんなさい。)

ご本家=「御宿かわせみの世界」さん
S.ファロウ=「Straight Furrow」さん
の略です

提供者 サイト 五七五話
ぐりさん ご本家
2010/1/31
白い中野菜を掘りし睦月尽
間に合いました よかった
今日は天気がよかったのでいろいろ用事があってり大根を掘りました 夜は竜馬伝を見てPCしたり片付けをしたりしていま「かあべーを」見たところでした 参加できてよかったです
紫陽花さん ご本家
2010/1/31
伊達巻を残したままで睦月尽
お正月に親戚からいただいた伊達巻が一本凍ったまま残っています。もともと凍ったものをいただいたのでそのまま冷凍庫で保存しておいたのですがどうしましょう。解凍したら早めに食べなければならないけど太くて大きいので一度に食べきれそうもありません。せめて半分解凍できたならと思います。
ゆきどりさん ご本家
2010/1/31
陽だまりの窓辺にたたずむ睦月尽
寒暖の差が激しい1月でした。4月の気温と真冬の気温が行ったり来たりとは、年寄りには辛いです(笑) 四十を超えた身には、ただひたすら、春待ち月の気分なのですが、受験生にも恋する乙女にも、大変な2月がやってきますね。
スギ花粉 舞い落ちてくる 睦月尽
私は関係ないのですが(幸いなことに)、オットが花粉症です。薬を飲みだしているのを見ると、あぁ、そういう季節なのねと思います。もう、日本の風物詩ですね。
浅黄裏さん ご本家
2010/1/31
鬱々を晴れ晴れにしたし睦月尽
今週から高校受験週間が始まります。問題を解くのは自分ではないとわかっていてもやはり気持ちが塞がり気味になります。親にはお弁当を作る位しか出来ないのですけどね。
尽句ももう5年以上ですか。本当にすごいですね。
たまこさん ご本家
2010/1/31
水鳥の声かしましき睦月尽
お正月の七福神ご開帳も終わって梅や水仙が咲き出すまで、1月後半あたりのウォーキングって、一年の中で一番面白くない(笑)時かもしれませんね。でも冬枯れの散歩も案外いいもの、花時に込み合う寺社なども、人気のない中、静かに伽藍を眺めることが出来ます。この時期元気なのは、川辺や池の水鳥たちで、厚着でちぢこまっている人間を叱咤するように、大きな声で鳴きバタバタと忙しげに群れをなして動き回っています。
歩いた後は温泉一泊、とかがあれば言うことないんですが(^O^) 北国の湯の宿恋し寒梅忌 (本当は26日の寒梅忌ですが、手抜きで尽句といっしょ)
コシキブさん ご本家
2010/1/31
ハート舞う女子達がんばれ!睦月尽
天気予報では東京も明日の夜は雪が舞うそうですよ。雪に慣れない地域なので、交通機関などに混乱が無ければいいな、と思います。
バレンタイン商戦が盛り上がってきましたね。ハート模様がやたら目に付く季節です。本命とか義理とか一切関係ない身としては、今年は高ーい自分チョコでも買おうかなあ、とぼんやり考えてます。さみしー。
はなはなさん ご本家
2010/1/31
走る貴女(ひと)氷雨うらめし睦月尽
こんばんは♪私もはっとしてこちらへお邪魔しました。日曜日なのでついついのんびりしてしまうのかも…。皆様気を遣っていらっしゃるかもしれませんが、書き込んで下さると良いですね♪こんなステキな月末のお楽しみ、ぜひ今年もご一緒したいですもの、さっそく書き込みますね。
今日は久しぶりに日曜がお休みだったので、自宅でゆるゆるとPCに向かったりTVを見たり料理をしたり。女子マラソン中継をTVで観戦していましたが、悪天候の中のレースは寒さとの戦いも含めて大変な試合になってしまいました。厳しい状況のレースであればあるほど、走る意味を改めて考えるのではないでしょうか。挫折も栄光も紙一重、走る意味は同じですよね。
あっちの
管理人さん
ご本家
2010/1/31
今年初なのにうっかり睦月尽
すみれさん、ありがとうございます!管理人昨日からバタバタしていてすっかり尽句を失念していました。ほんとに今の今まですみれさんの投稿を拝見するまで!(滝汗)
はいくりんぐの「みんな大好き五七五」を見てきたら2004年の8月から始まったようです。ということはもう5年以上!すごいですねぇ!もちろんまた今年も続きますよね、宗匠!
すみれさん ご本家
2010/1/31
雪吊りも屈託あるや睦月尽
陽射しが日に日に明るくなっていますね。お正月頃の寒波がずっと前に思えるこの頃、街の雪はすっかり無くなり、公園や、家々の庭木の雪囲いも、外して欲しそうに見えます。縄を外してもらって思い切り枝を広げて背伸び したら、さぞ気持ち良いでしょうね♪
本年も続けて良いの?睦月尽
尽句はいつから始まっていたのかも、思い出せませんが自分には、いつの間にか、くせになったようで(苦笑)
こでまり S.ファロウ
2010/1/29
はなちゃん、お帰りなさいです!お留守の間の拙宅の大失態は(わはは)すでにご存知のようね。本当にすみませんでした。(最敬礼)
添乗員さんもいないフリーなツアーとのことですが、恐れることなく「がっつり喰らってくる」あたり、さすがだわ〜。きっと書ききれないくらい充実した旅だったんでしょうね。今回の思い出と写真が、いつかまた新しい作品になるのでしょうね。拝見できる機会があれば嬉しいです。ありがとうございました♪
はなはなさん S.ファロウ
2010/1/28
出遅れまして申し訳ありません〜。先週イタリアから戻ってきておりましたが、たまっていた仕事と私事とお土産配りに(笑)明け暮れてこんなに遅くなってしまいました(遅くなってよかったらしい…?笑) はいくりんぐ、ありがとうございました。
情景をすぐ思い浮かべることのできる、豊かな表現の皆様の御作を拝見して、日本語の美しさ・豊かさ・複雑さに思いをいたしております♪
たまこさん S.ファロウ
2010/1/24
お礼が一週間遅れになってしまいましたが、紫陽花さん凧揚げイラスト有り難うございます!!宗匠の読み、相変わらずスルドイ。でも、もしかしたら、花世ちゃんが「私にやらせろ!」と迫っているところかも(笑)
あっちの
管理人さん
S.ファロウ
2010/1/23
たまこ姐さん、源さん句採用ありがとうございました♪うっかりして気がつくのが遅くなってしまいました。掲示板に直接来ているのでついトップページの更新を見逃してしまうことがあります。でも紫陽花さんの書き込みを読んでいたはずなのにダメですねぇ〜!ほんと、すみませんでした。
紫陽花さんもいつもながらすぐにイラストが描けちゃうのがスゴいです!私達はしっかり楽しませてもらっていますので本当にありがとうございます!
こでまり S.ファロウ
2010/1/18
紫陽花さん、あっちの管理人さんの畝様句にさっそくイラストのプレゼントですね。この三人は東吾さん、源さん、るいさんなのか、麻くん、源ちゃん、千春ちゃんなのか。女の子が花世ちゃんということはないでしょうね。花世ちゃんなら、凧を持って走っているでしょうから、うひ。楽しませていただいて、ありがとうございました。
たまこさんの妄想、本当に興味深いです。今をときめく秋山さんや広瀬さんが生まれた年に、源さんが亡くなったというのも興味深い発見ですね。私も年表をじーっと見てしまいました。8月生まれの原さんという方は、養子に行った先のお父さんが善三郎さん、自分の次男が良三郎さんと三郎つながり!ちょっと気になりました♪
今朝の「忠三郎転生」の再放送、イタい部分もありましたが、忠三郎役の京本さんや天野家のお父さんがよい味を出していましたね〜。(事務所でチラッと見ただけですが)
紫陽花さん S.ファロウ
2010/1/17
畝様人形句が
あっちの管理人
さん作に
畝つづく春を待つ田に登り凧
「源三郎転生!」なかなかいけます(笑)誰に転生したんでしょうね〜たまこさんはいろいろ考えていますねぇ。さすがたまこさんです。
表の句変わりましたね。寅の凧から想像しちゃいました。
たまこさん S.ファロウ
2010/1/16
「源三郎転生」初春から目出度い(?)ミスプリを見つけて喜んでしまったのですが、「UPしました」の所以外にも、表もそうなっていたんですね。これは確かに宗匠のおっしゃるとおり何かの力が働いたとしか思えない♪
そう聞いたら、「転生ということは、いったい源さんは誰に転生したのか?」という考えが頭に張り付いて止まらなくなってしまいました(笑) たぶん皆様もしばしばご利用と思われるWEB百科事典Wikipediaですが、各年ごとの項目というのもありまして、その年の主な出来事のほか、その年に生まれた人々・死去した人々のリストものっています。
明治編によれば源さんの命日が慶応四年六月十五日、この慶応4年=1868の項をWikiで見ると、なんと「坂の上の雲」の秋山真之も広瀬武夫もこの年生まれなんですよね!おぉ〜っと思いましたが、よく見ると秋山さんは3月、広瀬さんは5月生まれで、まだ源さんは存命中でありました。(もっとも広瀬さんは「麻生家襲撃事件」の2日後に生まれているので、ひょっとしたら源右衛門さんか小太郎くんの転生ってこともあり得る)
慶応4年は9月で明治に替ってしまいますが、横山大観・徳冨蘆花もこの年です。う〜ん横山大観、ちょっと雰囲気的に源さんに通じるものがあるか?徳冨蘆花も、蘆花公園駅がよく利用する電車の沿線で我が家からも遠くないこともあって親近感があります。
いや〜宗匠のおかげで、いい夢、いやいい妄想させていただきました♪
こでまり S.ファロウ
2010/1/16
ぎゃはは〜やってしまった!新年早々再UPという大失態をしてしまった私ですが、実は知る人ぞ知る大ボケをもう1つしていたのです。(←告白)
拙宅のトップページのUPのお知らせで、「忠三郎転生」と表示するべきところを、何を勘違いしたのか「源三郎転生」と表示。まったく気づかずにいたら、さっそくたまこさんからお知らせメールを頂きました。あまりに受ける(?)間違いに、知らせるのがもったいないと思ったそうですが、お知らせいただいたのでさっそく&こっそりと訂正。そして何食わぬ顔で昨日再UPをしたのにぃ〜〜。
先ほどメールチェックをしていたら、今度はコシキブさんからメールが。そこに何と「『毎月の五七五』の表のところが「忠三郎転生」ではなく「源三郎転生」になっていますので、一応お知らせしておきますね。もうどなたかからご連絡があったかもしれませんね。ちょっと嬉しい間違いです(^_^)」と、書かれているではありませんかぁぁ。 ううっ、私って、私って・・・。
これはもう単なる間違いというよりは、源さんファンのあの人とかかの人とかの強い願いに操られたとしか思えないっ(←責任転嫁) と言うことで週明けに訂正するまで、源さんが転生したら〜なんてことでも妄想してお楽しみください。たまこさん、コシキブさん、お知らせありがとうございました。
こでまり ご本家
2010/1/15
管理人さん、昨日は本当に申しわけありませんでした。家に帰って皆さんの句を思い出したりしていたら、意識の奥底からふっと管理人さんのことが浮かんできて、本当にビックリしました。しかも、よくよく見たら、はなはなさんのも抜けてるし(!)、たまこさん、お知らせありがとうございました。
幸い(?)はなはなさんは外遊中、さっそく併せて再UPさせていただきましたので、どうぞお楽しみくださいね。 それにしても、今回は皆さんの思いいれも深いようで、ほとんどの皆さんが4句5句と詠んでくださって、読み応えがありますね。ありがとうございました。
あっちの
管理人さん
ご本家
2010/1/14
宗匠、アップ作業お疲れ様でした!
早速拝見して「あれ、私のがない!」とまず思ったのがメール送ったかなぁと送ったつもりで送ってなかった?と焦り、それからいや確かに送ったけど、PCを変えてメーラーも変えたからメアドが違ってた?とか滝汗(笑)
でも届いていて良かったです!宗匠、別に急ぎませんので皆さんとご一緒させてもらえれば嬉しいです♪これからもう一度ゆっくり楽しんで来ま〜す。
たまこさん ご本家
2010/1/14
UP漏れについては私もざっと見て「あれ?」と思ったのですが、明日の楽しみもあると思うと却って嬉しいような(管理人さんごめんなさいね) さてもう一度行ってこようっと。
こでまり ご本家
2010/1/14
あわわわわっ、大変です。大切な管理人さんのお作品が抜けている…、新年早々大失敗です。本当に申し訳ありません。(息が止まりそう)
明日にはUPしなおさせていただきますので、お許しください。本当にごめんなさい。
浅黄裏さん ご本家
2010/1/14
いつもありがとうございます。我々は送ってしまえばそれで終わりで、しかもまだかまだかと勝手な期待感とともに待ち構えているだけですが、こでまり様には各コメント(私は実はこれがとっても楽しみ♪)やレイアウトのご苦労があるはず…。年末年始の忙しさは、大変なものだったと思います。本当にありがとうございました。
今季も皆様のお句あり、現場検証あり、彼らの姿あり、で楽しめますね。以前の拙句までも出していただき、晴れがましい気持ちです♪
またゆっくり書き込みさせていただきますね。
こでまり ご本家
2010/1/14
積雪の福井から、UPのお知らせです♪久々に一晩で30センチくらい積っていました。こちらでこれくらいですから、北の方はさぞかし大変なことと、お見舞申し上げます。
雪かきに疲れた方も、寒さに耐えている方も、しばし「忠三郎転生」をお楽しみ下さいね。年末のお忙しい中を投句して下さった皆様、本当にありがとうございました。個々のお礼もしないうちに年を越してしまい、本当に申し訳ありませんでした。今年もどうぞどうぞ、よろしくお願いいたします。(←松の内ギリギリだわ〜)
UPしなきゃと思いつつ読んだ新刊も面白かったです。特に今回のお話では、るいさんの心情が綴られている部分があり、嬉しかったです。
たまこさん S.ファロウ
2010/1/5
三が日もあっという間に過ぎてしまいましたね。亀レスになってしまいましたが、あっちの管理人さんの「春待つ」の御句はしっかり頂きました!ちょうど明治編三冊目の単行本発売も間近、そのタイトルも「立春」が入っているとあって、「春待つ」にはその発売を待つ心もありますよね♪
茜雲さんの御句も、前に一度使わせて頂いたような気がしていたのですが、リストを見てみたら未使用だったことが暮にわかって、元日の更新を楽しみにしていました。「女難剣難」がお題になったのはかなり昔のことになりましたが、ここは源さん句の宝庫で、まだ「出待ち」のものが結構ありそうです。今度の「忠三郎転生」からもいくつ拾えるかな〜と楽しみにしています。
コシキブさん S.ファロウ
2010/1/4
たまこ様、皆様、あけましておめでとうございます!本年も宜しくお願いいたします。先ほどご本家にも新年のご挨拶の書き込みをしたのですが、最近とんと掲示板への書き込みをしていなかったのでちょっと言葉がぎこちないです。ご容赦を^_^;
年末、「坂の上の雲」や「JIN」の話題に乗りたかったです。皆様の書き込みが楽しかった!「龍馬」も始まりましたね。
はなはなさんの歳時記、素敵ですね。いつもとちょっとテイストが違うのは海外旅行を控えていらっしゃるからなんですね。美術にお詳しいはなはなさんだからきっと一味違うご旅行なんだろうなあ。気をつけて、そしていっぱい楽しんできて下さいね!
zmzmさん、人形句採用おめでとうございます!ほんとうに春霞さんのお人形とぴったり。お正月の雰囲気にもぴったり。そしてトリオくんたちはこちらには欠かせないキャラクターですねー。
天気予報は雪だるまのマークばかりですね。地域のかたは足元にどうぞ十分気をつけてくださいね。
すみれさん S.ファロウ
2010/1/4
小半時神へ近づく初もうで
4日になって、当地はようやく晴天になりました。寒がりの私も、お日様に誘われて街中へと繰り出し、尾山神社へ・・・三が日が過ぎても行列です。
10年程前までは、わいわいと群れてお参りしていたのに、近年は4−5人ずつで整然と行列ができているので、粛々と前へ進んでのお参りになりました。皆様の地域では如何でしょうか?
おみくじは「大吉」(嬉×嬉)久しぶりだ♪街をぶらついてよい気分で帰りました。さあ、明日から仕事に励みましょう♪
はなはなさん、海外へ行かれるのですね。芸術目線にますます磨きがかかり そうですね♪気をつけて行ってらっしゃいませ!
茜雲さん S.ファロウ
2010/1/4
大変遅れましたが明けましておめでとうございます。しかも年の初めに人形句に採用していただき本当に嬉しいです。どうもありがとうございました。今年一年これからもすごくいいことがありそうです。
はなはなさんの初春の歳時記もとても素敵です。世の中の先行きはまだまだ不透明ですが、この絵にあるように地にしっかり根をはって前進していきたいですね。 今年の目標は湯呑み君、茶托君に負けないように、はいくりんぐの出席率倍増(つまりは100%)です。
はなはなさん S.ファロウ
2010/1/3
あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。さっそくの更新、嬉しく拝見いたしました。人形句、茜雲さま良かったですね。春霞さまのお人形にぴったりですね〜。お正月は源さんもゆっくり爪弾く時間ももできたのでしょうか。粋で嬉しいお姿です。
礼儀正しい湯呑みくんと茶托くん、彼らも今年もよろしくね♪日本の正しいお正月を彼らが連れてきてくれてるみたいですね♪
あっちの管理人様の御作、懐かしい日本のお正月の風景ですね。正にかわせみトライアングルにふさわしい「畝」の御作に、こちらまで嬉しくなってしまいます♪
歳時記も、ありがとうございました。ギリギリのお届けで申し訳ありませんでした。今年は来週半ばから海外に勉強がてら観光に行く予定がありまして、もう一度歴史や美術を復習しておりましたので、ああいう素材を選んでしまいました。あれこれ知らず知らず犯している罪は誰にでもあるものかと思いますが、等しく誰にでも新年はやってくると申しますか…「天国と地獄」と捉えるのは西洋的ですが、日本にも悪人正機説を唱えた宗教者もあることですし…。下界を浄化してくれる雪と新年、といったような気持ちです。艶っぽい気持ちはいつでも無きにしも非ずですが♪(笑)そういうものも含めて、新たな清々(せいぜい)しい気持ちで今年をはじめたい、と思っております。
ぐりさん S.ファロウ
2010/1/2
新年から盛り沢山でうれしいです はなはなさんの歳時記ちょっと洋風(花も)の画像句も意味が深いと思いながら拝見しました
源さんの三味線姿山口源さんを思い出します艶ですね 茜雲さんのお句も新年らしいですね
あ〜トリオくんだ お年玉がいっぱいでうれしいです
こちらはやはり雪で吹雪の新年です 白い世界気持ちも改まります
あっちの
管理人さん
S.ファロウ
2010/1/2
すっかり出遅れてしまいましたが、新年のご挨拶に!なかなか書き込み出来ませんが、本年もよろしくお願い致します。
こでまり宗匠にお送りした今年の初句、早速ご披露頂いてありがとうございます。最近はお正月といっても凧を見かけることもなくなりましたね。
初春にピッタリの人形句と源さん、私も山口源さんを思い出しました。三味線弾いて一節歌っていた源さんはかなり粋でしたよねぇ。 はなはなさんの新年恒例の歳時記、素材は何も妖艶さはないのにお句や色彩など全体から受ける印象は やっぱり妖艶さを感じます。 紫陽花さんところのトリオのご挨拶、いやぁ紋付羽織袴で礼儀正しい!
こでまり ご本家
2010/1/1
雪模様をよいことに、巣ごもりをきめこんでいるこでまりです。管理人さん、年末年始、素早いUPでありがとうございます。昨年も拙宅がなにかとお世話になりありがとうございました。本年も、どうぞよろしくお願いいたします。
私も拝見して来ましたよ「お年賀」!二人の(←これくらいは言ってもいいかな)雰囲気が良く出ている新年の一コマかと思いました。本当に、お正月っぽくて素敵ですね。ありがとうございました。
この後もご常連からの新年のご挨拶と、春霞さんの作品への感想が続きました。
浅黄裏さん ご本家
2010/1/1
皆様、佳い新年をお迎えのことと思います。本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
春霞さまの「お年賀」拝見しました。お話を伺う前に「あぁ、これは誰で、こちらは誰で」とすぐにわかりました♪お顔も衣装も本当に素敵。いろいろ書きたいのですが、皆さんがご覧になる前なので、このへんで…。春霞さま、ありがとうございました。
あっちの
管理人さん
ご本家
2010/1/1
新年あけましておめでとうございます!
朝TV中継で富士山から、六本木ヒルズそしてアクアラインからの初日の出をハシゴして見ました。綺麗でした〜!
本年も新年のご挨拶ということで、春霞さんからとってもステキなお年賀が届きました♪いつも本当にありがとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。
春霞さんのお人形を見たい方は、ご本家の作品館へGo!
紫陽花さん S.ファロウ
2010/1/1
こちらはすごくいい天気の元旦でした。でも風が強くて寒くての一日でした。たまこさん、皆さん 今年もよろしくお願いします。
いろいろ更新されていますね。人形句も源さんにぴったりでお正月の雰囲気を盛り上げているようです。はなはなさんの歳時記は洋風なお正月♪「HAPPY NEW YEAR」という感じでいいですね。それにしても皆さんマメですね。お正月にあわせて準備しているだなぁと感心したり反省したり…
あいつらも「あいさつ」したいって言っています。何の準備もしていない紫陽花なのでありあわせで失礼します。
麦わら
ぼうしさん
S.ファロウ
2010/1/1
たまこさま、みなさま、昨年はいろいろとお世話になりました。今年もよろしくお願いします。
人形句&お人形、本当に初春らしい〜♪ はなはなさまの歳時記もいつもながら素敵です!お句と画像を拝見しながら「こういう事なのかな〜?」と自分なりにいろいろ想像してみるのですが、実はどうなんだろうと、また考えてみたり。。きっと後ほど、はなはなさまご本人から解説を聞かせていただけるでしょうから(うん?催促?)それも楽しみです♪
すみれさん S.ファロウ
2010/1/1
雪の白さ(積雪10cm)で、昨年の汚れを消してくれたような新年となりました。たまこさま、皆様、本年もどうぞよろしくお願いします。
初春仕様のお人形、茜雲さんの五七五がぴったり映えています♪ 歳時記(恒例のブツ?)もとっても雰囲気がありますね。あの女神像はどなたなのでしょう?歳時記も季節を重ねて振り返って拝見するのも楽しいです♪
こでまり S.ファロウ
2010/1/1
畝つづく春を待つ田に登り凧
福井は吹雪の大晦日でしたが、朝から時折り陽もさしています。昨年も拙宅がこちらの掲示板でお世話になり、本当にありがとうございました。また深みを増しつつも切れ味爽やかな毎回の「現場検証」も本当にありがとうございます。今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。
新年恒例のブツ、拝見しましたぜ。(←ナゼにこの口調?)
まずは人形句とお人形、本当にピッタリですね。山口源さんも思い出さずにはいられませんね。それからはなはなさんの歳時記も拝見しました。ちょっと振り返ってみたら、新年の歳時記も六度目なんですね。ううっ、干支の半分だ。毎年ありがとうございます。
ところで、あっちの管理人さんの新年メールに清清しい素敵な一句を頂いたので(ひょっとしてたまこさんにも?)、あちらでお礼を兼ねてご紹介しようかと思ったのですが、こっちの方が良さそうなのでご披露します。
浅黄裏さん S.ファロウ
2010/1/1
畝様人形句が
茜雲さん作に
江戸の初春(はる)野暮な男が生粋に見え
滋賀県はおだやかな新年となりました。大みそかから急に風が冷たくなり、これは大雪の前触れかと思われましたが、ほんの少しの積雪ですみました。このあたりでは、日本海側か琵琶湖を渡ってくる風が冷たさを増すともうすぐ雪だと判断します。楽しく、かつ、知的好奇心を刺激してくれるこちらのサイトに出会えて本当によかったと思っています。どうぞ皆様、これからも宜しくお願いいたします。
はなはなさんの「例のブツ」拝見しました。新年らしいお句に今年は謙虚になろうと思いました(←今までは傲慢だったのか?) 絵柄も素敵ですね。年の初めに素敵な贈り物をありがとうございます。
おおっと、書き忘れるところでした。人形句もお人形も新しくなりましたね。初春らしいです♪
たまこさん S.ファロウ
2010/1/1
はなはな歳時記
2010初春
ゆるされて身は地にありぬ淑気受く
有明の雪はあらたま地の春著(はるぎ)
2010年の年の初め、関東地方は明るい冬晴れの朝を迎えました。吹雪の新年となった地域の方々も多いようですが、皆々様、つつがなく年を越されたこととおよろこび申しあげます。
昨年中お仲間の皆様には、ひとかたならぬお世話になりながら、年末のご挨拶もせず雲がくれしていましたが、体調その他は全く問題なく単に怠けていたらもう年が明けていただけでして(滝汗)
HPコンテンツの整理や更新と10年一日のごとくに唱えながら、相変わらず何も進んでいませんが、無理しないのが長続きのコツと居直って今年もよろしくお願いいたします。
はなはなさんの「恒例のブツ」お忙しい中今回も送っていただいて本当に感謝です。皆様どんな感想を持たれるでしょうか、トップページからどうぞ♪