以前の話に戻る

平成21年
  5月のおしゃべりを見てみましょう。
  (掲示板を見逃してたら、ごめんなさい。)

ご本家=「御宿かわせみの世界」さん
S.ファロウ=「Straight Furrow」さん
の略です

提供者 サイト 五七五話
ゆきどりさん ご本家
2009/6/1
納豆の 熱量うらめし 皐月尽
予想外に納豆談義が展開してしまいました。驚かせてしまった皆さん、ごめんなさい。おそらく、標準的な体型の方にはなんということはないカロリーなんです。一食100kcalくらいなので。でも私の場合、そのチョットの量が重要、ということです。何しろ肥満度が高い。ということで、少しずつ、摂取カロリーを減らしていきましょうということになり、まずは納豆が槍玉に。
まぁ、朝食をご飯に変えて(パンにマーガリンやジャムをやめて)納豆をつけるようにしましたので、まったく食べてないわけではないのですが。少しでも効果が出てくれるように祈ってます。
ぐりさん、応援ありがとうございます。がんばります!
浅黄裏さん ご本家
2009/6/1
意外なり豆の熱量皐月尽
痛恨の出遅れを恥じて引っこんでいようと思ったのですが、繰り広げられる豆談義の面白さに出てきました(汗)。
煮豆はたしかに糖分に気をつけねばと思っていましたが、納豆や豆腐がそんな事情とは…。本当に盲点ですね。勉強になりました。
紫陽花さんのお団子もそら豆もおいしそうです。
雨のあとはアスパラの伸びがすごくて、あっという間に硬くなってしまいます。採り遅れにならないように家庭菜園を見張る日々が続いています。
ぐりさん ご本家
2009/5/31
納豆の 秘密にでばる 皐月尽
納豆の話に思わず出しゃばりに来ました
納豆は確かに低脂肪高タンパクですが高タンパクということはカロリーが高いわけで豆腐など豆を使った商品は結構カロリーが高いです納豆だと3個で一つになっているのが1個で約80カロリー豆腐1/3丁で80カロリーですおからだとぐっと低くなって1Cです枝豆はさやつきで140gウズラ豆鶯豆などの煮豆だと30gしか食べられません。盲点といわれておりますお気を付けください
失礼しました ゆきどりさん頑張りましょう
紫陽花 ご本家
2009/5/31
ソラマメのカロリー気になり皐月尽
ソラマメの最後の収穫皐月尽
納豆ってそんなカロリー高かったのか〜でもわたし納豆苦手なのでほとんど食べないんです…。
今日ソラマメとタマネギの最後の収穫をして片付けました(畑を) ソラマメは塩茹でして冷凍したんですが、今日明日食べる分を台所においておくと台所に行くたびに少しずつつまみ食いをしソラマメでお腹がいっぱいです。急にカロリーが気になりました(笑)
ジャガイモの最初の収穫水無月来る
新じゃがを収穫しようと思ったら雨が降り始めたので味見用にちょっと掘ってきました。まあまあの出来なのですが、日曜にしか畑にいけないので来週はどうなっているか…
たまこさん ご本家
2009/5/31
納豆の意外な秘密皐月尽
納豆は高カロリー?!びっくりして思わず再び出てきてしまいました〜
父親が茨城県出身なので、我が家も納豆は常に冷蔵庫の中にあるんですが、納豆って低脂肪高タンパクの代表だとばかり思っていた… でも考えてみると、牛乳も、私たちの子供の頃は、「牛乳をご飯代わりに飲めばカルシウム不足にならない」と言われていましたが、今は、牛乳とりすぎによるカロリーオーバーが言われ、米飯中心の日本食が、世界的に健康食として見直されていますよね。
ヒジキと大豆の煮たのとかも大好きだし、これからはビールに枝豆の季節ですが、カロリーには要注意ですね…
ゆきどりさん ご本家
2009/5/31
納豆を 封印夕食 皐月尽
脱メタボ!、ということで健保の保健師さんに健康相談したところ「夕食の副菜の納豆、実は主菜なみのカロリーです」という目から鱗の指摘をうけてしまいました(> <)
ということで、当分、夕食に納豆をつけるのをやめました。どうしても食べたいときは主菜は納豆!ということで。
同じ食事をしてるはずなのに、なぜ、私ばかり体重が増えるのでしょうか?亭主に脂肪をわけてやりたい今日この頃です(笑)
茜雲さん ご本家
2009/5/31
雷様が 暑さを呼ぶか 皐月尽
ここ数日肌寒い日が続いていますが明日からは夏の暑さになるようです。先ほどまで結構激しい雷がなっていました。うちの県の県庁所在地は雷都と呼ばれるほど雷が多い地域ですが(るいさんなら夏の夕方はずっと蚊帳の中から出られませんね) 本格的な雷はもう少し先です。この寒暖差の激しいのは結構身体に応えますね。
ぐりさんすごいです。見習ってお題頑張らなくっちゃ。
こでまり ご本家
2009/5/31
人参のグラッセ煮つつ皐月尽
今日は午後から仕事が入っていたのですが、その後掃除したり洗濯したりと我ながらよく頑張った(←それでかい?) 
窓を開けていると寒く、閉めると少し蒸すようなお天気でしたが、こちらも午後からは晴れました。人参はサラダにしようかと思ったけど、今日は時間をかけてグラッセにしてみました。
はなはなさん ご本家
2009/5/31
午後晴れて窓からの風皐月尽
久しぶりに外出の予定のない3連休♪在宅の仕事はありますが、のんびりこちらのペースで進められるのがありがたい♪当地も昨晩から雨でしたが、午前中から晴れ間がぼちぼちと広がって、すっかり気持ちの良いお天気!時折窓から入る風が気持ちいいです。急いで洗濯と仕事を済ませたので、これから餃子でも作りましょうか。
コシキブさん ご本家
2009/5/31
洗濯と読書の雨や皐月尽
久々に用事の無い日曜日。家族はそれぞれ出掛けてしまったのでゆっくり洗濯・乾燥しながら合間に読書等とのんびりしています。
今日のひとこと、いいですね。「口運がいい」はかわせみで知った言葉なのですが、我が家によく来てくれるお友達にもそういう人がいて私が思わず「○○さんは口運がいい」と言ったら家族に大ウケ。うちの家族内ではよく使われる言葉になりました。かわせみのお陰 で増えた語彙がけっこうあるような気がします。
ぐりさん ご本家
2009/5/31
大雨や小雨になって皐月尽
濡れそぶれ 猫もまるまる 夏炬燵
紫陽花の 花にまるまる  水たまり
水滴に 映る世界や 夢ロマン
走り梅雨 やめば飛び出す カメラ持ち
はや2本 一気に食べて お茶を飲み
雨の日曜日パソコンを開いたらあら〜今日はもう尽句書きかけたら不思議にスラスラっとできた駄作だけど〜 家族は出掛けてただ一人と2匹雨に日は家でゆっくりできます
今年は忙しい忙しいと言いながら無謀にも庭の改装など手がけています お金はないから自分で(力仕事は男手を拝み)うまくできるかな〜心配大期待大 
たまこさん ご本家
2009/5/31
熱々の茶に串団子皐月尽
早くも梅雨寒といった感じの週末ですね〜 雨続きは鬱陶しいですが、アスファルトの照り返しといつまでも続く残暑を思うと、この涼しさが有難くも思えます。こんな日にはやっぱりお茶は熱いのが一番!速攻のお団子のイラストもサイコー!!
冷房完備ですっかり影の薄くなった扇子や団扇ですが、省エネのおかげで、存在感を取り戻したかもしれないですね。自分にでなく、人にそっとさりげなく、風を送る様子が、おるいさんにも管理人さんにも、ぴったりの仕草だと思います♪
すみれさん ご本家
2009/5/31
長袖をまた手にとおし皐月尽
当地も昨夜から雨になり、気温も低くて肌寒い休日です。長期予報では、今年の夏は暑くなると言ってましたが… 寒暖の差が多い日が続いていて、身体がついていけません。
我が家で一番の元気者は、ツバメ達(恒例になりましたね♪) 目下、子育て真っ最中…家主は糞の掃除に忙しくしおります(爆)
扇子を優雅に扱う管理人様を想像しています。お顔を知らないので、るいさん役の女優さん達を思い浮かべております♪
あっちの
管理人さん
ご本家
2009/5/31
紫陽花に梅雨のはしりか皐月尽
このところ4日続いての雨のお天気。明日もまた雨の予報。紫陽花も咲き始め、雨の季節の到来を告げているようです。
それにしてももう今年も5月も終り、毎年同じ事を言っているようですが早い〜!会社でもまた今年もクールビズ実施のお知らせが来ました。梅雨の後には暑い夏が… この夏は素敵な扇子を一つ買いたいと思っています。
たまこさん ご本家
2009/5/21
はいくりんぐでこのお話(青江屋の若旦那)がお題になった時、「交趾国」今のベトナムから、はるばるやって来た象の住居跡が、中野にあることをご紹介しましたが、今朝のNHKの「街道てくてく旅」で、象が江戸へ行く途中に、北九州の小倉城下を通り、その時の話を紙芝居にして子供たちに見せている市民グループが登場していました。
NHKの「街道てくてく旅」は、五街道をすでに終了、昨年は卓球の四元奈生美さんが四国八十八所の巡礼旅もすませて、今回は、シンクロの原田早穂選手が、太宰府天満宮から平城宮までの山陽道を歩くという企画です。はやぶさ新八さんも負けずに頑張ってね♪
たまこさん S.ファロウ
2009/5/15
「みんな大好き五七五」が更新されていましたね。いっぱい拾っていただいて、ほとんど「ストファ掲示板過去ログ」状態になっており感動です。私も「みんな大好き」を見にいくと、昨年・一昨年のこの時期の尽句は…から始まって、ついつい時間を忘れてしまいます。
こでまり S.ファロウ
2009/5/14
昨年5月の「みんな大好き」を見ていたら、昨年のGWには「相棒」を見に行くと書いていた私。今年のGWは、そのスピンオフ的な映画「鑑識米沢守の事件簿」を見に行きました。
その日は結構タイトな予定で動いていて、映画館に着いた時には映画が始まってから5分くらい経っていたと思います。カーテンをくぐると真っ暗で(当然ですが)、一瞬立ちすくんでしまったのですが、先に入った亭主が椅子の背だと思ってつかんだのは……なんと、おじさんの頭!おじさんはもちろんビックリしたと思いますが、つかんでしまった亭主も相当驚いていました。お詫びしてその場を離れ、スクリーンの夜のシーンが昼のシーンに変るのを待って、その明りを頼りに何とか席に座りました。 亭主は「眼とかを傷つけなくて良かった」と言い、私は「お姉ちゃんのお胸なんぞをつかまなくて良かった」と思いました〜。
紫陽花さん S.ファロウ
2009/5/9
なぜこれがここに… たまこさんこういうときは「わたしはわかったよ。アレだね」と心の中だけでつぶやいて静観していればいいんですよ。それにしてもまだ残っていたとは…
「おとしだま」5月に見ると間が抜けているというか…
はなはなさん S.ファロウ
2009/5/9
千姫さま 歳時記見てくださってありがとうございました。ううう〜さらっとしていても、やっぱり情念系ですね〜私って(汗) リズムよく流れるように詠みたいと思っているので、何よりのお言葉をいただいて嬉しかったです。
こでまり S.ファロウ
2009/5/9
ご本家では書きそびれてしまいましたが、また話題に絡ませてくれてありがとう〜♪ご本家のイラストを見た時には、落款があったので「り」は「こでまり」だろうと思ったのですが、「ま」がこれだったとは思い至りませんでした。
くっくっく、ここに話題が集中した時の紫陽花さんの気持ちを考えたら、「ニヤリ」とせずにはいられませんな。
たまこさん S.ファロウ
2009/5/8
千姫さん皆さん今晩は!
大型連休はずっと好いお天気でしたが、終わりになって、千姫さんの御句に呼ばれたかのような雨になりましたね〜
お休みあけの通勤には鬱陶しかったと思いますが、畑や花壇には有難いお湿り、新緑の色もますます冴えたようです。

このあたりの家々のお庭とか公園で見かける山吹は八重のものが多く、下の太田道灌墓所のも八重咲きでしたが、先日多摩のほうの里山で見た一面の山吹の満開は一重の花で、横に枝を伸ばして咲き乱れている様子が、まさに紫陽花さんの絵そのものでした♪

紫陽花さんといえば、ご本家に早速「床の間コンビ」が登場していますが、掛け軸が以前こちらに頂いたものとは全く気付きませんでした!
さかのぼってみたら、幸い、まだ消えていないページにあったので再録いたします〜 「おとしだま」の「ま」だったんですね(^O^)
千姫さん S.ファロウ
2009/5/7
たまこさん、人形句に取って頂き、ありがとうございます♪この句は自分でもお気に入りで、何かのはずみでふっと口に出ることがよくあるのです。ついこの間、詠んだような気がするけれど、もう1年経っているのですね。最近、月日が経つのが早いですわ。
歳時記もリニューアルして、はなはなさん独特のすぅーと言葉が流れていくような句や(今回は情念さがうすいのにはなはなさんの句だと思うと、行く先に誰かが待っているのやな…なんてやはり何かを想像して余韻を楽しんでいます)、紫陽花さんの山吹は色鮮やかで明るい茶托色(?)によく合っていますね。背景のバージョンも、付けられた名前もそれぞれに趣向が凝っていて堪能させてもらいました!!
↓でzmzmさんとたまこさんが紹介されている名所江戸百景のボールペン、私も持っています♪書きやすいので普段使いにしていてるので今、絵を見てみると広重の「亀戸梅屋舗」でした。東京の友人にもらったんだけど、話題の物を持っているっていうだけで、何だか嬉しい気分です。
はなはなさん ご本家
2009/5/7
あ、あれだ!!紫陽花さまのヒントでわかりました。使いまわしだとは思わなかったなぁ♪でもそれもいいですよね〜(笑) ついこないだのことじゃないですか。「掛けておくと価値が出る」って?(笑)
紫陽花さん ご本家
2009/5/7
掛軸に突込みがはいるとは思わなかったです(汗)
この掛軸は以前にこでまりさんからいただいたものです。たまこさんちで一度登場しています。「…り」はご想像のとおり「こでまり」です。「…ま」は、ヒント!今は季節はずれです。なので「じいさまばあさま」や「とこのま」「ごちそうさま」のほうがいいような気がしています。
たまこさん ご本家
2009/5/7
な、なんと紫陽花さんスバヤイ!!! 私も落款の上は「こでまり」だと思ったのですが、宗匠の句に「ま」で終わるのがあったかなぁと「はいくりんぐ」で探してしまいました(^O^)
なるほど「じいさまばあさま」っていう案もありですよね。宗匠かわせみにお泊りのとき、宿代がわりの一句?だったりして、だったら「ごちそうさま」?かわせみの場合、ごちそうさまはお料理だけじゃないし(笑)
浅黄裏さん ご本家
2009/5/7
「ま」⇒「とこのま」の「ま」?
「り」⇒「いがぐり」の「り」?
楽しすぎます〜!紫陽花さん、ありがとうございます。
はなはなさん ご本家
2009/5/7
すばやい!力作!床の間のふたり。。。まさか拝見できるとは思ってませんでした。
掛軸の落款にもにんまりでしたが、お題と署名の末尾で「まり」なんですね。「・・・ま」と「・・・り」は何でしょうね。例えば「じいさまばあさま」「こでまり」?
あっちの
管理人さん
ご本家
2009/5/6
想像するだけだった床の間の2人、まさか実際お目にかかれるとは!(笑) さすが紫陽花絵師、素早いお仕事、ありがとうございます♪
よーく見るとお吉さんの方がちょっと大柄なのね…床の間の掛け軸にはしっかり毬門の落款が!
紫陽花さん ご本家
2009/5/6

明治になって歳とったけど老後の面倒みてくれるはずの男前はどこに行っちゃったんでしょう…

床の間で待っている二人(笑)
あっちの
管理人さん
ご本家
2009/5/6
床の間に2人並んで座っている嘉助さんとお吉さんを想像するだけで大爆です!
ほんと、お吉さんっていつもながらいい男に弱いですよね〜あれだけ廻りに男前が揃っていたら張り切って仕事しちゃいますって(笑)
たまこさん ご本家
2009/5/6
これもお吉さんですよね〜(セリフはるいさんだけど) かわせみ人気の要は、実のところお吉さんにあるのかも……裏ヒロイン?なんちゃって(^O^)
この前、レスしそびれましたけど、「床の間に飾って」という東吾さんのセリフも何度読んでも笑えますよね。嘉助さんと並んで飾られているお吉さんを一目見てみたい!

クリックしたら、ぐりさんと同時投稿でした!同じ時に「あ〜お吉さんだ!」って思ったんですね。なんか嬉しい♪
ぐりさん ご本家
2009/5/6
これもお吉さんのことですね るいさんがいっているんだけど
あっちの
管理人さん
ご本家
2009/5/6
今日のひとこと
「御存じでしょう、あの人が男前に弱いのは……」
茜雲さん S.ファロウ
2009/5/3
江戸百景の比較でも、お寺とか史跡は結構現状も姿を残していました。こうした史跡も開発と上手にマッチして残っていくといいですね。橋は残念ながら姿は変えてしまっていますけれど、名前が残ってくれるだけでも嬉しいですね。
こちらもちょっと散歩道に入るとあちこちで山吹を見かけます。山吹色と言われるくらい鮮やかな黄色が綺麗ですね。
たまこさん S.ファロウ
2009/5/2
茜雲さん、嬉しいご報告を有難うございます!広重美術館は静岡のしか知らなかったのですが、栃木県にもあったんですね。名所江戸百景展は、今年の1月にも、川崎(といっても多摩川べりでほとんど世田谷区)でやっていたので見にいきました。やっぱり版画というのは、保存されているのが1枚だけじゃないので、あちこちで見られるのは嬉しいですよね。
「柿の木の下」で「お茶漬けカード」が話題になった(^O^)ときにもちょっと書きましたが、WEBでも、広重の江戸と現在の東京を対比した、とても面白いサイトがあって、よくお世話になっています。
本当に、「かわせみ」のイラストといってもよいくらいの画集ですよね〜 今回発表のお題のお話の舞台もそうですが、日本橋と深川は、一番多く描かれていますよね。
ボールペンは、浮世絵デザインのが両国の江戸東京博物館で売っているグッズの中にありますね。江戸好きには嬉しい小物ですよね。
ところで、「歳時記画集」に登場した山吹ですが、決して現場検証しようと思ったわけではないのに、先日たまたま伊勢原のあたりに散歩にいったら、太田道灌の墓所があって山吹が咲いていました。もっとも関東地方は、高田馬場の面影橋を始め、太田道灌関連の史跡はあっちこっちあって、歩くとよくぶつかるんですけどね。どこもそれほどメジャーではないのですが、数だけはありますね(笑)
茜雲さん S.ファロウ
2009/5/2
季刊はいくりんぐのお題も発表されましたね。締め切りがまだ先だと安心してると あっという間にその時が来そうなので、せめて黄金週間の間に読み直しをしておきますね。
昨日、出先の近くということで、突然思い立って栃木県の馬頭というところにある『広重美術館』に立ち寄りました。以前にも何回か訪れた事はあるのですが、今回は運のいい事に丁度[江戸百景特別展]を行っていました。
これが本当にたまこさんの『現場検証』の再現のようなのです。広重の描いた浮世絵の横に、今の東京の姿(写真)と地図、説明がセットで展示されていてすごく楽しかったです。王子権現の滝とか、神田明神や永代橋、佃島…かわせみで馴染みの場所も沢山でてきました。
時代的にも初代広重の晩年、江戸末期で丁度かわせみの時期に重なるので、るいさんや東吾さんが見ていた風景…と想像して一枚一枚じっくり見てきました。
あまりに楽しかったので、帰りに写真のような本を購入してきました。江戸百景の浮世絵に当時の古地図、現在の地図が添付されてどこから描いた絵か分かるようになっている本です。帰ってきて飽きもせず眺めています。
余談ですが、もう一つお土産に買ってきたボールペンがあるのですがこれはお勧めの品です。以前行った時に購入して友人とかにもプレゼントしたのですが、これがすごく書き易いと評判。今回も4個も買い込んできました。日本の伝統シリーズ…というポストカード付きのものです。きっとこういったタイプの美術館では売っているかも。
はなはなさん ご本家
2009/5/2
薫風も作品乾くにちょうどいい(涙)
ううう〜作品作りと仕事にかまけて昨日は尽句に乗り遅れてわたわたしていたのですが、5月になってさっそく季刊はいくりんぐのお知らせですね♪ 
ストーリーがすぐ思い浮かぶのは、東吾さんの男っぷりのよさが印象的だったのかもしれません(笑)ツッコミどころ満載のこのお話、ご常連の御作が楽しみ(^^♪ 私もがんばらなくっちゃ〜。まずは作品仕上げて8日からの展覧会を乗り切らなくちゃ。
毎日良いお天気が続きますが、こういう季節に日本中あちこちでクラシック音楽の催しがあるなんてステキ♪「ラ・フォル・ジュルネ」ってタイトルもいいわぁ〜。優雅なお休みになるといいですね。
すみれさん ご本家
2009/5/1
連休で浮かれ気分にピシッと「喝!」をもらいました♪ 東吾さん、るいさんのあの時代のお話、やはり大好きです。なんとか参加できるように、また、頭の体操をしますね(笑)
ラ・フォル・ジュルネ…東京では、「バッハ」がテーマなのですね。脳科学者の茂木先生がラジオで熱く語っておられました。こでまり宗匠がご指摘されたように、モーツァルトがテーマのこちらでは、今年は福井と高岡でもコンサートが開催されます。素人の私にも楽しめそうです。
こでまり ご本家
2009/5/1
「定額給付金」が届くのにバラツキがあるのは、人口の違いなどもありますから、大きい市や区で遅くなるのは仕方ないですよね。福井は他府県に比べてずい分早く進んだそうで、通常業務に追加して頑張ってくれた市町村の職員さんにも感謝です。
すみれさん、「熱狂の日」のコンサートが今夜はこちらでもあるみたいですよ。ステキなコンサートみたいですね。
えー、それから、先ほど今季のお話をUPいたしました。 今季もどうぞ、よろしくお願いいたします♪