以前の話に戻る

平成21年
  3月のおしゃべりを見てみましょう。
  (掲示板を見逃してたら、ごめんなさい。)

ご本家=「御宿かわせみの世界」さん
S・ファロウ=「Straight Furrow」さん
の略です

提供者 サイト 五七五話
千姫さん ご本家
2009/3/31
年度末あゝ年度末弥生尽♪
何もかも駆け込みで一日がやっと終わったけれど、明日からがまた大変だあ!世の中に取り残された感じがしているけれど、明日の嘘は何にしようかしらと考えています。笑ってもらえる楽しい嘘が浮かぶといいなぁ。
給付金の書類、私も出しました。買いたい物リストが金額を上回って(^_^;)絞り込むのが大変ですが、地元で買い物をするって本当にそれがいいですよね。
こでまり ご本家
2009/3/31
給付金書類を出して弥生尽
むふふ、定額給付金の手続き書類を出しました。これでウチにも近いうちに届くはず♪夫の口座に入るので、私の分は私に頂戴と念を押すこの頃です。
ネットでお買い物をしようかと思っていましたが、やっぱり地元で使いたいとも思うし、頭の中で楽しみながら迷っています♪
コシキブさん ご本家
2009/3/31
銀盤に競う花たち弥生尽
おおっと、今日は尽句の日でしたねえ!遅まきですが、先日から始まった「今日のひとこと」楽しみにさせていただいてます。私は記憶力が悪いので、どのお話だったのかはいつも思い出せないのですが、何気ないひと言でもよく性格を表わしてるしお話の情景が浮かびますよね。管理人さんのチョイスは流石です。
ここ数年楽しみに見ているフィギュアスケートも先日世界選手権が終了しました。日本人選手はみな健闘しましたね。特に女子はレベルの高い争いでした。素人目にも、曲も衣装も振り付けも練りに練られたプログラムで楽しみました。真央ちゃんが4位だったのが残念でしたが来季はオリンピックもあるので休養してまたがんばって欲しいです。
はなはな ご本家
2009/3/31
明日からはコートおきたし弥生尽
花冷えもこうも続くと桜も咲くのを忘れないかと要らぬ心配をしていましたが、顔馴染みの桜もだいぶ咲き揃っていました。それでも、コートはまだ手放せませんね〜。
明日はお休みで出かける用事があるのですが、あたたかいといいのにな〜。
茜雲さん ご本家
2009/3/31
転出し少し寂しや弥生尽
私事ですが、長女が明日から正式に社会人となります。そのため転出届けを提出し世帯から抜けて行きました。3年前からアパート暮らしでとうに家からは出ていたので何を今更なんですが、何故かちょっと寂しい感じもしてしまう今日この頃です。
テレビですが、我が家はまだアナログ。でも地デジ移行で集合アンテナがサービスを中止してしまうのでアンテナも立てなきゃいけないし考えれば考えるほど面倒です。吾郎ちゃんのCMのように光さす事も考えていますが。
すみれさん ご本家
2009/3/31
地デジへの買い替えいかが弥生尽
今日のひと言を拝見しに来たら、尽句がありました(汗) たまこ姐さんと同じく、もろもろの所為でうっかりするところでした!
新聞の番組欄・・・私が一番熱心にみる(苦笑)・・・が組替えになると、慣れるまで戸惑いますよね。我が家の新聞は未だですが、2011年の地デジ切り替えに向かって、啓発運動の波がひたひたと満ちてくるようですね。未だ、ブラウン管TVの我が家も、そろそろどうしようかと考え中です。
平成版かわせみの再放送も始まってますね。仕事中の時間帯で、見逃してしまいました。新シリーズの企画はどうなのでしょう?明治版とか、製作してもらえませんかねぇ。
花冷えというより、未だ冬の気温の当地ですが、明日から四月、花の開花とともに春よ来い!
たまこさん ご本家
2009/3/31
フジテレビ右端に来る弥生尽
新年度・週明け・月の変わり目がゴッチャになり、尽句の日ということをすっかり忘れていました!
TV番組の編成は昨日から新年度に入ったようですが、びっくりしたのが新聞のテレビ欄の様変わり。デジタルチャンネルの順に並ぶようになり、BSテレビも全部下に記載されて、これまで同じNHKでも従来局とハイビジョンは別ページになっていたような不便さが無くなってスッキリしましたが、ついつい、いつもの癖で、右端はテレビ朝日とテレビ東京のつもりで見てしまってうっかりします。
平成版かわせみの再放送も始まりましたね〜 あの時は本当に話題沸騰でしたが、あっという間にあれからも何年もたってしまって、配役がどうの脚色がどうのはともかく、懐かしい気分がいっぱいです。
あっちの
管理人さん
ご本家
2009/3/31
寒戻り 桜(はな)もとまどう 弥生尽
3月も中頃はまるでGWの頃かと思う様な暖かい、というか半袖でも良いぐらいに暑い日があったのに、この頃の寒さはなんでしょう。まるで冬に逆戻りしたようで・・・これでは開きかけた桜の蕾もさぞビックリでしょう!通常だと開花宣言から一週間ほどで満開になる筈が、今年はまだ花がちらほら。この調子だと今週末ぐらいが見頃でしょうか。
昨日行った鎌倉は山桜は随分咲いていましたが、染井吉野の桜並木はまだまだ・・・桜待たるる弥生尽です。
浅黄裏さん S.ファロウ
2009/3/25
本当に盛り上がりましたね。仕事や学校で見られないという方がたくさんいらっしゃるだろうに自分は平日の自宅でぬくぬくと観戦できて申し訳ないと思いながら見ていました。
たまこさんは、勉強会のお仲間に韓国の方がいらっしゃるのですね。韓国も準優勝とはいえ、かなり強かったですよね。次回のWBCでは、日本と韓国はぜひ、別々のブロックにしてほしいものだと思いました。
関係ないですが、某TV番組で、「侍ジャパン」は勝ったからいいけど負けていたら「落ち武者ジャパン」になるところだったというコメントを言っていた人がいて、笑ってしまいました。勝ったので、何を言われてもOKですけどね。
砂嵐…。チャンネル設定されていないチャンネルにしたとき以外は見たことがないかもしれません。観音開きも記憶はないですが、最大で10センチはあろうかという分厚いレンズ(?)を画面全面につけていたのは覚えています。今の液晶タイプと比べるとすごい差ですね。
その昔、福島県では民放が一局しかなくて、N○Kが二局あるので、曜日や時間帯によっては「究極の選択」をしなくてはならなかったことがよくありました。民法の「時事放談」はイヤだけど、だからといってN○K総合のニュースも興味がない、仕方がないからN○K教育の「全日本社交ダンス選手権・決勝」でも見ようか…みたいな。で、ジルバなどを踊る女性の足(特に太もも)が思いのほか筋肉隆々でびっくりしたものでした。
すみません、年寄りの昔話はつい長くなってしまいます(笑)。牡蠣殻アップ、拝見しました。本編に続いてありがとうございます。
たまこさん S.ファロウ
2009/3/24
えっと、まず昭和30年代のテレビですが、「砂嵐」状態になるのは、いくらAlways3丁目時代とはいえ放送終了後で、放映中は、今BS放送なんかで時々やる昔の白黒映画ていどには見られましたです(笑) もっとも、フジテレビが開局した時、その前に売り出されたテレビは、チャンネルが7までしかなかったので、8チャンネルを見るために特別の装置を買い足さなければならなかったというのは本当らしいです。伝説となっている「テレビの観音開き扉」も、我が家のではないですが、友達の家で目撃した記憶があります …って「日本昔ばなし掲示板」じゃないんだから〜〜!
いやいや、ほんとすごかったですね〜夕刊も試合結果まで載せてたので、来るのがいつもより大分おそかったです。サムライ勝利も、ここぞのイチローももちろんですが、何よりも、お互いに力を出し切った良い試合になったことが嬉しかったですね。私たちの勉強会のメンバーにも韓国の方がいらっしゃるのですが、ちょうど明後日は今年度の打ち上げなので、おおいに盛り上がることだろうと楽しみです。
ということで、順序が逆になっちゃったけど、宗匠、本編に続き、さっそくの牡蠣殻アップも、お疲れ様でした! 皆さんのコメントも3か月ぶんの力が入っているようで、何度もうなずきつつ読ませていただいてます。
こでまり S.ファロウ
2009/2/24
野球(WBC決勝戦)、やりましたね!昨日も今日も本当にすごい試合で、疲れました。放送していたTBS系は、こちらではケーブルテレビに加入していないと見られないので、事務所では見られない!でも未練たらしくチャンネルだけ合わせてみると、砂嵐のような画面ながら、うっすらと人影が見え声も聞えるではありませんか。何だか昭和30年代のような感じですが(姐さん、わかりますね)、それでもラジオ代わりに聞きながら観戦しておりました。
皆さんのお句、コメント、感想を拝見するごとに、同じ作品を何度も味わえることに感謝しています。それにしても、「サイクリングでは?」は受けました〜!
はなはなさん S.ファロウ
2009/3/23
やっとゆっくりはいくりんぐを拝見してきました(遅い〜)宗匠、遅くなってごめんなさい。
皆様の力作を味わいたくて仕方がなかったのですが、展覧会が始まってしまい…仕事と重なってあたふたし通しの一週間余りでした(涙)
はいくりんぐはただ五七五を詠むだけの会ではなく、お話をより深く味わい、私たちの心の奥に眠るものを起こしてくれるもの、いつの間にかなくてはならないお楽しみになっていることに、季刊となって改めて気づきました♪
ぐりさん S.ファロウ
2009/3/18
宗匠アップありがとうございました 季刊と言ってもなんだか早かったような気がします
やっぱりアップされるとうれしいですね今回もやはり締め切りまでの期間があったせいか皆さん秀作ぞろいですね
また何回も楽しませていただきます
たまこさまそうでした「徳川の婦人たち」がありました(今頃気づきましたー遅い) 教えてくださってありがとうございます
たまこさん S.ファロウ
2009/3/18
「はいくりんぐ」の感想、次々と寄せられていますね。 Yahooでも、検索すればもちろん、「はいくりんぐ」サイトがトップに出てくるんですよ。なのでよけいに、「ちゃんと目的のものが出て来てるのに、よけいな世話焼くな!」って言いたくなっちゃうのよね(笑)
「お茶漬け」の名画カード、皆さんご存じだったようですね(^O^) 私もなんか微妙なデジャヴ感があったと思ったら、画像のサイズがちょうど、このくらいだったですよね〜
麦わら
ぼうしさん
S.ファロウ
2009/3/18
本当に力作ばかりですね。詠みたいけど詠めなかったところ、気づかなかったポイント(お光さんの動機は深く考えませんでした、浅黄裏さまの妄想を読んで、うん、そうかも!と思いました)
みなさまのコメント、どれも味わい深くて、また一つ一つじっくり拝見してこようと思います。
すみれさん S.ファロウ
2009/3/18
皆様、お久しぶりです。そして、宗匠、ありがとうございます。今季のお話、皆様のお作を拝見しながら、自分も参加できて良かったなぁ・・・(しみじみ) 感慨深いです。
競作ポイントの小文吾さんの心情、それぞれ趣きがあって、はいくりんぐの良さを味わいました。源太郎さんの日記・・・理系の東吾さんらしく、子供を使って予習していたなんて♪ たまこさま、続いて下さってありがとうございます。
浅黄裏さんの↓妄想もおもしろいですね。お茶漬けの素?そうかもしれないですね♪先日、本屋さんで、「江戸切り絵図」(みたいな題名)の古今のお江戸を写真と絵図で紹介する本をぱらぱらと見ました。姐さんの検証シリーズの方が、もっと詳しいぞ・・・と、つっこみを呟いて帰ってきましたよ♪ では、また、拝見してきまーす♪
コシキブさん S.ファロウ
2009/3/18
私も今気がついて見てきました!宗匠、UP作業ご苦労様でした。久しぶりのはいくりんぐ、ワクワクしながら読み始めましたが、いやあ皆様のお句もコメントもいつにも増して深い深い!これは数日がかりでゆっくりと味わっていこう、と決めました!
暖かくなって気分も春めいてきて。楽しみも増えて。嬉しいな!
浅黄裏さん S.ファロウ
2009/3/18
もう嬉しくって、だだーっと下まで読んで、それからトップにもどってゆっくり読んで、またまた最初にもどって読んだところです。
たまこさんの現場検証、今回も冴えていますね。深川あたりって、もう結構知っている気になっていたのですが、まだまだ広さも奥行きもあるところなんだなぁと思いました。
では、またゆっくり拝見してきますね。お忙しいところのアップ作業、本当にありがとうございました。
ところで、↓の「さいくりんぐでは?」は笑えます。その機能に助けられることもあるのですが、「違うってば!これでいいの!」と突っ込みたくなることもありますね。 go○gleでは、ちゃんと「はいくりんぐ」がすぐに上がってきました。
たまこさん S.ファロウ
2009/3/18
宗匠お疲れ様です!ほんと久々の「UPしました」「拝見しました」嬉しいですね〜〜〜
そして、宗匠の言われるとおり、なんだかぐんとレベルアップした諸作品の中にあって、自作の雑さが目立つ(ううっ)今回も、本筋のお話が全然詠めてないし… それだけに、「あぁこう詠みたかったんだ」というものが次々と出て来て、引き込まれました。
「出て来ない源さん」に関しては、案外多くの方が気づいて、巻羽織句や源さん句を寄せられるんじゃないかという期待はバッチリ当たりました!(嬉) でも、紫陽花さんの彼らは、柿の木に登ろうとしているのでは…という読みは完全にはずれた。やっぱり私、着想が平凡だわ〜
宗匠の句の中に「木霊」が入っているのは、さすが内田康夫ファン?
そうそう、ぐり様、ご存じかもしれませんが、お万の方については、吉屋信子さんの「徳川の夫人たち」という名作がありますよ〜大分昔の作品ですが。皆さまの五七五、明日も明後日も読み返して楽しみます!
それはそうと、Yahooで「はいくりんぐ」で検索してみたら「サイクリングではありませんか?」なんてのが出てきたので、思わず「ではありません!余計なお節介を焼くな〜っ!」と画面に向かって叫んでしまいました(笑)
あっちの
管理人さん
S.ファロウ
2009/3/17
久々のUP、待ってました!宗匠どうもお疲れ様でした&ありがとうございました。
宗匠もお書きのように、時間に余裕があった(と言いつつ締切りが近くなって慌てて提出したのですが・・・)せいかほんとにいいお句が揃いましたね!競作ポイントもしっかりチェック出来たし、姐さんの「源太郎日記」と「現場検証」、紫陽花絵師の期待を裏切らない二人とオマケも超豪華!春一番の「はいくりんぐ」し〜っかり楽しませて頂きました!
こでまり S.ファロウ
2009/3/17
UPしました♪←う〜、久々のこのタイトル(感慨無料じゃなくて無量じゃ〜)
そうです、すっかりご無沙汰していましたが、本日「柿の木の下」をUPしました。ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
期間が延びたせいか、皆さんのお句が良いですよ〜。ゆとりがある分視野が広がったというか(競作ポイントはもちろんあるんですが)、詠むポイントもバラけたというか、何しろよい感じなんです。それからお一人お一人の句数が少し増え(普段の句数+1句くらい)、今月はオマケも増えて、読み応えがありますよ。ぜひ、お楽しみくださいね。
はなはなさん S.ファロウ
2009/3/10
いやいや〜「写真と五七五」まだ写真を撮り溜めしている段階です〜(書かなければ良かった…後の祭り・汗)見ていただける方法を考えますので、そのうちぜひ見てやってください♪
ぐりさん S.ファロウ
2009/3/10
私も今出しましたよろしくお願いしますついていますように NHKは昨年も確か30分の番組でありましたあれを見て作ってみたいと思いつつなかなか写真と俳句のコラボができませんはなはなさん あっていなくてもいいんですか?御作拝見させてください
私も森村誠一さんが推進されていると聞いたことがあります確か春先に募集があったように覚えています
浅黄裏さん S.ファロウ
2009/3/9
私も先ほどお題を提出しました。よろしくお願いします。
写真と五七五のコラボですか。とってもおもしろそうですね。私のように誰かの発言から妄想が一気に広がるタイプにはうってつけのとっかかりです。私自身は写真や絵のセンスがまったくないので、写真に取り組むかどうかは未定ですが、人さまのお作からはおおいに啓発されて(妄想を引き出されて)みたいと思います。それをはなはなさんが昨年からすでに準備されていたとは!いつかどこかで拝見できますか?楽しみです。
はなはなさん S.ファロウ
2009/3/9
昨夜、というか今朝、「柿の木」提出しました。よろしくお願いします。「早く出せビーム」は直撃でして(笑)、あわてて出張荷物に「犬張子」と歳時記を放り込んで出かけました♪今回の出張は、空き時間が多かったので有意義に時間を過ごせました〜。句の出来はそれほど有意義ではなかったけど(汗汗)
あっちの管理人さん、人形句採用おめでとうございます。「人の心に」が効いてますね。春ですな〜♪
歳時記は、たまこさまと同じ「入門歳時記」を持っているんですが、もう一冊欲しいなぁ〜と思っています。季語の掲載数がもっと多いのをチョイスしようと思っていますが、なかなか難しいです。季語写真集みたいなのがあったらいいのにな、と思いますがこれも見つからないです。
写真と五七五の組み合わせは、楽しそう。確かエプ○ンの記事広告で森村誠一さんが試みていたのを読んだことがありますが、かっこよかったです。写真に添うような句でも良いのですが、全然関係なくてもかえっておしゃれなんですよね。実は昨年から一年を通していろいろ撮り貯めて密かに準備しているのですが、先を越された気がして〜(汗)
こでまり S.ファロウ
2009/3/7
「さりげなく」お礼を言いつつ「早く出せビーム」を発しているのはバレていないと思っていたのは、私だけのようですな。察しのよい皆さんにはビビッと感じていただいてるみたいで、ありがとうございます。でも投句への感謝の気持ちは本当なので、そこも受け取ってくださいね〜。ということで、あっちの管理人さん、zmzmさん、たまこさん、ありがとうございました!
浅黄裏さんの「出来たけど、どこの句かわからない」というのも気になりますね。全体から感じたものを詠まれたのかな。締め切りまでまだまだありますから、よろしくお願いしますね。
ところで、NHKの春の新番組で「カシャッと一句!フォト575」というのをご存知ですか。文字通り「写真と俳句」の投稿番組らしいのですが、他にお題の俳句が出ていてそこにピッタリの写真を送るとか、お題の写真がでていて、それにピッタリの句を送るというのもあるそうです。 ご常連の皆様ならすぐに出来るのではと思いますが、俳句を575と称していることにも親近感を覚えます。俳句を気軽に楽しんでくれる人が増えそうで、楽しみですね。
浅黄裏さん S.ファロウ
2009/3/7
こちらにも細いながらも鋭いビームが参りましてございます。いったんは身を隠そうとしたのですが、柱よりも広いこの身の幅では隠しようもなく、打たれましてござりまする…。で、出来たのですが、柿の木のどこの句なのかまったくわからない句です。もう少ししっかり頑張りま〜す。
あっちの管理人さん、採用おめでとうございます。もうすっかり春ですね。
歳時記は何冊か持っていますが、使うのは、不思議なことにいつも同じになりますね。中身もさることながら手にしたときの感触もあります。いつも持っていようという気になる感触かどうかです。WBCの公式球も馴染むのに時間がかかりそうですね。って、話が飛びすぎ?
たまこさん S.ファロウ
2009/3/7
私も何とか♪締切の3日前だ〜上出来だ〜〜(ならば、もう一句がんばるとか、もっと推敲するべきだ、と思うのですが。気付かないふり。)
辻桃子さんの歳時記愛用の方多いんですね。一度見てみようかな〜「入門歳時記」、コンパクトで使いやすいんですが、出てない季語も多いので…
あとスグレモノなのが、以前にはなはなさんにご紹介いただいた(りんぐのサイトにも載ってます)角川の「吟行句会必携」です。季語以外の語とどう組み合わせようかとか、同じ意味で文字数の違う語はないか、等と思うときにいろいろ開いて見ます。締切が近付くと、この2冊(あ、もちろんお題の載ってる文庫もだから、3冊だ)を広げて、七転八倒しています(^^ゞ
あっちの
管理人さん
S.ファロウ
2009/3/6
おっとっと!レスが遅くなって申し訳ありませ〜ん!啓蟄に拙句を採用して頂いてありがとうとうございます。桜吹雪の源さんと一緒で、春近し、嬉しいです♪
宗匠がさりげなく(←ここ大事!)でも「そろそろだぞー早く出せ〜」ビームを出しつつあるようで(笑)ドキッ!としましたが、はい、なんとかなんとか出来ましたので、今日明日には提出したいと思っております。
ぐりさん S.ファロウ
2009/3/5
新しい季語ってどなたが作っていらっしゃるのでしょうね、いつも思う疑問です、今日は啓蟄でしたかいいお天気で暖かかったです
zmzmさん私の使っている歳時記も同じ辻桃子さんの「実用俳句歳時記」です 最近「詠み本 俳句歳時記」というのも買ったのですが今までのがやっぱり使いやすいです確かすみれさんも同じだったような気がします 皆さん同じの使っていらっしゃるのですねー仲間意識ですうれしい
人形句変わっていますねあっちの管理人様おめでとうございます何かとバタバタしていてもう5日ですね、
締め切りまでには送りたいと思います
こでまり S.ファロウ
2009/3/5
畝様人形句があっちの管理人さん作に
啓蟄や人の心に生まれいづ
明日が啓蟄なんだと思っていたら、今日だったんですね。それで人形句が啓蟄のお句になっていたのか〜。あっちの管理人さん、おめでとうございます♪源さんも金さんのような(?)桜吹雪がよく似合っていますね。
せっかくzmzmさんが面白い話題をふってくれてたのに、たまこさんがこっちに書いてくれるまでピンと来ていなくて、そんな不勉強さが恥ずかしく「へえぇ〜」と読んでいました。最近のように季節の変わり目がわかりにくくなっていると、これから歳時記を作る人なども困ったり迷ったりするでしょうね。
さて、早いもので拙宅の締切りも近づきつつあり、ひな祭りの日には麦わらぼうしさん、啓蟄の本日は千姫さんから投句がありました!お二人とも、ありがとうございます。私も気になるポイントは拾ってあるのですが、まだまだこれからというところです。
浅黄裏さん ご本家
2009/3/3
口福は雛(ひいな)の夜の賜りもの
(春霞さんが作られた6センチ大のお雛様の写真を、掲示板で披露されて)
手の上に乗せてゆっくり愛でたい可愛らしさですね。 春霞さまの優しい視線が感じられます。素敵なお作をありがとうございました。
今日はひなあられを買いにス―パーにもコンビニにも出かけたのですが、どこにもありませんでした。近頃は売れないのでしょうか。代わりに和菓子屋さんで生菓子を買いましたが、当然ながらひなあられよりもお高くつきました。でもちゃんとした生菓子を口にしたのは久しぶりで(嬉♪)