以前の話に戻る

平成20年
  4月のおしゃべりを見てみましょう。
  (掲示板を見逃してたら、ごめんなさい。)

ご本家=「御宿かわせみの世界」さん
S・ファロウ=「Straight Furrow」さん
の略です

提供者 サイト 五七五話
紫陽花さん ご本家
2008/4/30
ガソリンを満タンにして卯月尽
千姫さんと同じくガソリンを満タンにして帰宅しました。帰り道渋滞で事故?と思ったらガソリンスタンドの入り口が渋滞の先頭だったり…皆さん努力(?)しています。
たまこさんの山手線一周35キロすごいですねぇ。わたしが車で通勤する片道が約16キロ往復32キロなんですが、歩いて行こうなんて発想はまったくありません。歩いて行ったら歩いて帰ってこなければならないしねぇ(笑)
浅黄裏さんの荷物79個っていうのもすごいですね。それでは帰国していままではどうやって生活していたのかも思えば不思議です。連休もあることですしご家族のみなさんで“わいわい”と片付けてくださいね。
ではわたしもグレーの文字にします(笑)
たまこさん ご本家
2008/4/30
腰痛は三日遅れか卯月尽
「今日は眠かった」ほんとそうでした!
雪国ではいろんな花がいっせいに咲き出しているんでしょうね〜 ぐりさんの所の桜は残念でしたね、でも八重桜はこれからでしょうか?小さい子ってイベントとなると熱を出しますよね(>_<)それでも折角なのでハッピを着せたいってすごくわかります、だって来年になったらすっかり大きくなっちゃうもんね。
うちの孫たちも5日に信州在住の再従兄弟たち(夫の甥の子供たち)と初対面の予定ですが、孫たちよりちょっと前に生まれた連中だと思ってたらもう中学生になったというのでビックリ(^^ゞ
山手線ウォークに労いのお言葉の数々ありがとうございます、でも荷物79個との格闘のほうがはるかにすごいと思います!
こでまり ご本家
2008/4/30
眠たくてまた眠たくて卯月尽
週末からいろんな予定が続いたのと、今日はとても気温が上がったのとで、何だか眠たい一日でした。
たまこさんの健脚はすばらしいですね!でも今日は足腰が痛くないですか?筋肉をよくほぐして新しい月をお迎えくだされ。
それから浅黄裏さん、荷物が79ですって!海外からの引越しって想像以上に大変なんですね。連休中はご主人にもお子さんにも手伝ってもらってね。それから自分のための休日もしっかりとって下さいね。
(今日の書き込みはブルーとグレーばかりなのね)
千姫さん ご本家
2008/4/30
スタンドに行列出来る卯月尽♪
今日は月末だけでなく、安い今日中にガソリンを入れようとする車の列で会社帰りの道路がいつもより込んでいました〜。私もいつか、たまこさんのように元気で歩く日を夢見て、元気でいたいなぁ。
管理人さんは6連休ですか〜羨ましいナァ。私はあと2日頑張ります♪
浅黄裏さん ご本家
2008/4/30
早朝より荷駄を数えて卯月尽
山手線って徒歩で一周出来るんですね、びっくりです。 私だったら一駅いかないうちに足に豆ができてリタイアになりそうです。
今日は船便の荷物79個が届いて開梱と整理に追われました。で、まだ終わっていません。明日中にはなんとか床が見えるようにはしたいと思います(笑)。
花みずきさん ご本家
2008/4/30
卯月尽時間に追われ日々早し
山手線ウォーキングかあ〜いいな〜歩いていると頭の中を空っぽに出来るからストレス解消にはもってこいですよね〜。
仕事に行きだしてからまったくと言っていいほど歩きません(^_^;) 機会があったらウォーキングしたいな〜。
コシキブさん ご本家
2008/4/30
街路樹の花揺れる午後卯月尽
我が家の前の舗道の並木はいまハナミズキが満開です。通りが変わると街路樹や舗道脇の花壇のお花も変わるのですが名前を知らない木や花も多くあり、どこかに名札がかかってないかな、なんて探してしまうことがあります。
たまこさま、山手線一周ウォーキング、完歩されたんですね!お疲れさまでした〜。35キロ歩くってちょっと想像つかないです。本当に健脚なんですねー。今日は大丈夫かな?
すみれさん ご本家
2008/4/30
温暖化つばめ証すや卯月尽
恒例(?)のつばめネタです。年々我が家へのつばめの来訪が早くなっている事が、尽句のおかげで判りました。もう二羽で巣の手入れに余念がありません。
たまこ姐さんは35km歩き通しですか!(驚き&脱帽)大拍手!当地でも昨日はグリーンウォークなる催しがあり、川沿いや街中を大勢の人がIDカードを下げて歩いていました。自分はそれを車窓から見ただけで35km位のドライブに行ってきました(苦笑) 新緑の中を少しだけ歩いて春を感じてきましたよ。
だっこ寝が好きでも重いよ卯月尽
ぐりさん、春祭りなのに、お孫ちゃん、具合悪かったのですね。お大事に。当家はママ乳とミルクでどんどん体重が増えてます。
ぐりさん ご本家
2008/4/30
気がつけば 葉桜となり 卯月尽
熱の孫 祭りはっぴを 着せるえごーーばぁば
せっかく桜が咲いたのに3日ほど強い風出散ってしまいました ゆっくり眺めるひまもなかった(T_T)
たまこさま山の手ウォーキングお疲れ様でした35Kと聞いただけで 私にはとても出来そうにないけどチョット真似事などしてみたい 暖かくなってきたら庭の草なのも伸びてきたとらないと(-_-;) 草取りは苦手です    
あっちの
管理人さん
ご本家
2008/4/30
かけぬける(歩きぬける?)初夏の風吹く卯月尽
姐さんは山手線一周ウォーキングをみごと完歩したんですね。スゴイです〜!やっぱり普段の鍛え方が違いますね。35kmって聞いただけでため息が出そうな距離だっていうのはわかるけど、歩いたらどんだけ〜!って感じです(笑)
管理人は明日から会社が6連休、ということでGWに突入です♪
はなはなさん ご本家
2008/4/30
本日も東奔西走卯月尽く
おお〜たまこ様は山手線ウォークだったんですね。お疲れ様でした。画像も興味深く拝見しました。大好きな銀座7丁目のライオンビアホール♪も写っていますが、あそこが神霊師於とね」の舞台だったとは〜びっくりです♪合成された里程標も貫禄ですね。日本橋が旅の始まりという実感が伝わってきます。
個人的には、5月の中旬に必ず自前のグループ展をやるので、毎年連休は作品作りに追われます。今日は材料調達の日なので、仕事の合い間に飛び回らなくては。今年は4月にも展覧会があったし…あっという間に尽句でした(涙)
たまこさん ご本家
2008/4/30
卯月尽八百八町は徒歩日和
昨日は山手線一周ウォーキングに行ってきました!「日本万歩クラブ」の主宰で毎年この日に行われている、上野公園の西郷像の前で集合して不忍通り⇒明治通り⇒第一京浜と歩いてまた上野に戻るというものですが、私は初めての参加で、35kmというのも私としては最長記録です(山手線は全長40kmですが、少し内側のルートだったので)。
アップダウンが無いので何とか完歩できましたが、お寺とか公園とか時々スポットに立ち寄るウォーキングと違って、ただただアスファルトの道を歩き続けるだけなので、飽きてくるんですね(笑)〜飽きてくると疲れも感じやすくなります。もちろん休憩や食事はいつどこで取っても自由だし、周囲にはカフェもコンビニも腐るほどあるし、嫌になったらちょっとコースをはずれれば山手線の駅がいつもあるので、そこから電車に乗って帰れるわけなんだけれど、参加者(ウォーキングイベントの例に漏れず高齢者主流)はほとんどリピーターみたいで、毎年記録を更新するつもりなのか、飲み物も歩きながらって感じですごい勢いで歩いていく人がほとんどでした。
せっかくウォーキングに行くなら、空気が綺麗でお花が咲いている所、街中を排気ガス浴びながら歩いてもしょうがないと今までは思っていたのですが、ふだん電車で移動する所を、一歩一歩歩いてみるというのは、方向音痴の私にとっては、東京の道ってこう続いているんだなぁという実感があってなかなかよかったです。お江戸の人々はどこにでも自分の足で歩いていったんだなぁとも改めて思いました。というわけで来年から4月の尽句は毎年山手線ウォーク尽句になる?かどうかは不明だけど(^^ゞ
写真左は朝の不忍池、中は全国の道路の起点日本橋(各地への里程標があります)、右は歩行者天国の銀座通りです。「今日のお話」の「神霊師於とね」の舞台になった竹川町、現在の銀座七丁目のところです。
はなはなさん ご本家
2008/4/20
いたたたた…(涙)催促されてもまだちょっと…。 出遅れてます。明日の朝までには何とか〜宗匠ごめんなさいm(__)m それにしてもたまこさまと宗太郎先生にはかないませんわ〜(^^ゞ
あっちの
管理人さん
ご本家
2008/4/20
えーったまこ姐さん、す、すごい解釈で…今月のお題と饅頭は「督促しないうちに」出さないと?(笑)
実は管理人も今日締切りギリギリになったのですがなんとか宗匠に提出することが出来ました!紫陽花さんのオマケ、いつもどんなアイデアで来るかすごーく楽しみだけど、無理しないで下さいね。後で追加でも全然OKです(って結局催促してる、ごめんなさい!)
ぐりさん ご本家
2008/4/19
わははーーそうなんだーーーーってまだだったーーーこそこそ。。。。 これから送ろうと思っているところです 何とかできたというものですーーーすみません 紫陽花さんそんなにしてまでも送ってくださいーーーみんなの気持ち代弁ーーですよねーーー紫陽花さん追い詰めているかなーごめんなさい
こでまり ご本家
2008/4/19
うひゃひゃひゃ……まったくたまこさんにはかないませんわ〜♪これは確か凄惨なお話だったような気がしますが、宗太郎さんにはホッとさせられますですね。
ありがたいことに、催促しないうちに今月も届けていただいているのですが、今月は私がすっかり出遅れてまして、紫陽花さんといい勝負になりそうじゃ〜〜。がんばらなくちゃ。
紫陽花さん ご本家
2008/4/19
催促されても… こでまりさん、オマケができません。20日の締め切りにはちょっと無理〜締め切ってアップのあとの追加ぐらいになりそうですぅ。でもそんなにしてまで送らなくてもいいかとも内心思っています。とりあえずがんばってみます。
たまこさん ご本家
2008/4/19
願わくは催促しないうちに…(今日のお話の一説を指して)管理人さん、これってもしかして、宗匠の心中を代弁してます?(笑)
すみれさん S.ファロウ
2008/4/19
菫程な小さき人に生まれたし  夏目漱石
なんて素敵な写真♪自分の事のように嬉しいです♪
丁度、今朝のNHK俳句のコーナーで紹介されていました。それまで漱石の俳句も何も知らなくて(汗&恥)、安易にHNとして使っているのが申し訳ないくらいです。
選者の正木さんの俳句ビギナー向けのお話で「詠むより読め」俳句を作るにあたって、名句や自分の好きな句をメモに残しておき、ノートにして時々音読すると良い…韻律の良さを体に感じておくことが、句作にとても役に立つ…このような趣旨だったと思います。
司会の石井さんはこの前は当地に赴任だったので、親近感があります。ノートや記録に残さないとどんどん忘れるばかりの自分には、とっても説得力がありました。
シュミットさん S.ファロウ
2008/4/19
「清姫おりょう」本日一句送りました。スミレが庭に一輪。(スミレのアップの写真とともに)
たまこさん S.ファロウ
2008/4/16
すみれさん同感です!子供たちの時もいろいろ高いと思ったけど、孫たちのはさらに…息子の働きでちゃんとやっていけるのだろうか、不安なババです。
ぐりさん S.ファロウ
2008/4/15
すみれさま孫ちゃんのためにはつい財布の紐も緩みがちですねもう首も据わってこられたころでしょうかだんだん愛想が出てきて可愛くてたまりませんね
すみれさん S.ファロウ
2008/4/15
孫浮かれ財布の底はいつも尽
たまこ姐さんに習って、私も
小サイズなのに価格は大セレブ(^_^;) チビ専用のあれこれの高いこと…今からこんな風では先が思いやられます。(苦笑)
たまこさん S.ファロウ
2008/4/14
越し方の花見るふりで息をつく
茜雲さん、素晴らしい桜のお写真ありがとうございます!そうですね〜確かに東京の桜は白っぽいのが多いですね、だからかどうか、写真も難しくて、撮ったのを見ると空も花もなんか灰色っぽく「え〜、あんなに綺麗だったのに全然…」とがっかりすることが多い(って自分の腕が悪いだけ?)
思川桜というのですか、名前もいいですね〜本当に春らしくて素敵です。拡大してしみじみ眺めました。
私も4月になってからこちら、あちこちと遊び歩いてばかりで、山里のほうに行くとまだまだ桜も満開で、その上に桃や花桃の鮮やかな紅色とコブシの白、レンギョウや山吹の黄、足元には水仙・菜の花・大根菜に芝桜…と本当に目を奪われるようです。70代と思われる方々がすいすいと上っていく山道、アゴを出しているのではなく、花の美しさに立ち止まって見ているのだと自分にも言い聞かせる無駄な努力(笑)
花浮かれ財布の底が四月尽
そしてさらに困ったことには、まだ今月も半ばにならないというのに
茜雲さん S.ファロウ
2008/4/14
関東では4週連続の月曜の雨だそうですが、寒暖差も激しく体調管理も難しいですね。桜前線は今頃どの辺でしょうか。こちらではソメイヨシノはすっかり葉桜になりましたが、ご当地桜の思川桜がちょうど満開になりましたのでご紹介に参りました。
十月桜の突然変異で花びら10枚の半八重桜です。市の桜となっていてあちこちに植えられています。下の娘が東京に出て、「東京の桜は白い」と言っていたのですが今まで桜というとこの桜を目にする事が多かったため、 ピンクが濃い印象があるのでしょうね。(ソメイヨシノも多いのですけれどね) 写真ではあまり上手に撮れなかったのですが、鞠状に咲いていく事が多くてとてもかわいいです。
たまこさん S.ファロウ
2008/4/9
すみれ様、「大守り子守り」言い得て妙ですね!そのうち動き出すようになると、ますます大変かも…でも、生後一年間って本当に毎日毎日(もしかすると朝と晩でも)成長し変化していくので、その様子をつぶさに見られるのってちょっと羨ましい♪
運動会などでも、親はみんな「早く走れ〜」という感じで子供が成果を上げることを期待していますが、祖父母になると「一生懸命走る姿を見るだけで感動うるうる」になっちゃいますね。友人が言ってましたが「これが曾孫になったら、走るどころか、普通に歩いているのを見るだけで泣くのよ〜」ということですが、そうなのかなぁ。
「上っ張り」もちろんこんな美味しいイラストを放っておく手はありませんので、勝手に縮小して頂いてしまいました〜〜〜「巻羽織」も「朱房」も、制服みたいなものですものね。新学期、制服も新しくということで、強引に。
すみれさん S.ファロウ
2008/4/8
バタバタしていて4.5日パソに触れない間にすっかり乗り遅れました。制服話題はふむふむ♪、彼らが可愛い上着をきているし、看板も新しくなっていて…わぉ! それに、浅黄裏さんも日本へ帰国されたのですね。お帰りなさい♪すっかり浦島花子状態になってます。
これまでの週末の義母のお守りに加えて、平日の昼間は孫守りが始まりました。名づけて「大守り子守り」(苦笑)
91歳と0歳、食べて寝て出しての繰り返し…人間の原点はこれ!を目の前で見せてくれます。0歳(1月半)はなかなかのやんちゃ坊主で百面相が自慢、寝れば天使で泣けば暴君、抱っこ大好きで布団で眠ってくれません。自分も来た道、そして行く道?パワーを何とか持続出来ると良いのですが…そんなこんなで、夜にはバタンキュウzzzzzz 婆はあっという間に眠ります。
麦わら
ぼうしさん
S.ファロウ
2008/4/8
「上っ張り」姿の彼らがトップページにも!うわぁ〜い♪
こでまり S.ファロウ
2008/4/8
人形句のイラストが、昨日から「上っ張り」に変ってますね♪よく見ると彼らが来ていることがわかりますが、もっとよく見ると、ボタンの色が「湯呑み色」と「茶たく色」なのも、ますますラブリーです。
麦わらぼうしさんがS.ファロウ掲示板で「公立小学校の制服はないものだと思っていたけど、皆さんのところはどうですか?」と問いかけられたのに応えた紫陽花さんから。駿河の国では私服に上っ張りだそうです。
こでまり S.ファロウ
2008/4/7
たまこさんとのばらさん、看板に採用してくださってありがとうございます!かろうじて自分のだということはわかったのですが、「さて、どのお話だっけ」ということで、たまこさんのように昨年のアンケートのリストで検索しました。(確かに便利♪)去年の4月でしたね。
源さんと東吾さんが探索に出かけた辺りに松並木があったというのを何かで調べて作った句です。花松の句に若松つなぎ♪色合いも春らしくてとてもステキです。本当にありがとうございました。
はなはなさん S.ファロウ
2008/4/7
新しい看板、ステキです。色合いが春らしくってさわやかで。御句ともぴったりですね。 投稿タイトルと看板のお色がリンクしていてこれもステキ。のばらさま、たまこさま、お疲れ様です。宗匠の御作には、やっぱり愛の差がでてますですね♪
紫陽花さん S.ファロウ
2008/4/6
看板が新芽色で春っぽくなりましたね。きれいきれい。誰のお句だったかと「巻羽織」見てきちゃった。でもどこを読んだお句だったのは思い出せなかったです…すみません。
ぐりさん S.ファロウ
2008/4/6
「若松つなぎ」ですね若松の緑にピンクは花でしょうか句も春らしくなりましたね、
>初めて訪れた人がぎょっとする
ーあははー事情を知らない人はぎょっとするかもしれないですね
みちこ
ろんろんさん
S.ファロウ
2008/4/6
看板句☆御句とデザインがマッチしていて素敵です〜!
のばらさん S.ファロウ
2008/4/5
「巻羽織句一覧」で春のお句を見ていたらこちらの「花松」のお句が♪ どんな背景にしようかなあと思いながら、以前に友人がプレゼントしてくれた 「紋切り型」という江戸から続く紙切り遊び紹介の本の中で右の方に入れた 模様を見つけました〜。「若松つなぎ」という名前だそうです♪
たまこさん S.ファロウ
2008/4/5
看板句が
こでまり作に
花松や伏線を張る巻羽織
正月から丸3か月、初めてこのサイトに来られて掲示板に感想を書き込もうとされた方々をいきなり「裸婦」の文字で襲ってギョっとさせるという、密かな楽しみが続きましたが(笑)、新学期の季節となり、そろそろ変えるかということで、のばらさんが新しい看板を送ってくださいました。
どなたの御句か、皆様覚えていらっしゃいますか?むふふ〜そりゃ、「松」ですからね〜(^O^)
でもって、新しい看板でどんな感じになったかな〜と思ってクリックしてみたら、なんと、浅黄裏さん、帰国されていたんですね。あ〜、だったら「帰国祝に更新しました」って書けばよかった!
この後、「お帰りなさい」コメントが続々と
浅黄裏さん S.ファロウ
2008/4/5
…という訳で(どういうワケでしょうか、笑)、実は3月末に日本に帰ってまいりました。今は、家中の片付けに追われています。
3月31日に帰国して、4月3日にはもうネットに復帰できました。通常は、ネット環境の整備にはかなり時間がかかるようで、昨年台北から横浜へ帰った家で半年、千葉へ帰った家で2ヶ月かかったと聞いていて、もう諦めていたのですが、日本の友人夫妻が骨を折ってくれまして、中二日での復帰となりました。実にありがたいことです。
今は「ネットで遊ぶ時間があったら家の中の片づけを!」という家族の視線が怖い(笑)ので、我慢しております。台北でも日本でもネット環境さえ整っていれば時間差や距離感はなかったですね。どうぞ皆様これからも宜しくお願いします。
すみれさん S.ファロウ
2008/4/3
お江戸の方からオマケとか○○シリーズとかのささやきが聞こえたような?
今月のお話は、はなちゃんにおまかせで決まり!と思っていたけれどなぁ(^^ゞ さて、たまこ姐さんのもくろみが当たって我田引水となるかどうか楽しみですね。と…他人事のように思っておこうっと…(^_^)v 期待しないでね。"^_^"
こでまり S.ファロウ
2008/4/3
「うでがなる」、うっかり「うであがる」と読み違えました(^^)v  ご本家の書き込み件名の「げ」っていうのも笑えたけどね!
私としては文庫も出揃った今、なるべく最近のお話からも選んだほうがいい(初期のお話は好きなので、最近出し惜しみ気味?)と思うので「メキシコ銀貨」に触手が動いたりもしたんですが、今月は清姫に何か後ろ髪を引かれたというか……、だから、はなちゃんと引き合うものがあったのねぇ〜。プレッシャーから解放されるには、早めに作ることが一番です!(うひひ)
姐さんは早速現場検証の下調べをしてくださって、ありがとうございます。「清姫稲荷」が2つとか「豊川稲荷がお寺」とか、すでにビックリの連発。今月もよろしくお願いいたします。
たまこさん S.ファロウ
2008/4/3
「うろたえる」、うっかり「うでがなる」と読み違えそうになりましたけど(^^ゞ
はなはなさんばかりじゃなく、あの方もこの方も、オマケだの○○シリーズだの、楽しみに出来そうな今月のお題ですね!
そうそう、お題の話に戻りますが、「清姫稲荷」というのがよくわからないんですよね〜。ちょっと調べてみたのですが、神田にはもう無いみたいで、なぜか高円寺と池尻に一つずつ見つかったのです。どちらも神田よりむしろ、うちからは近いので有難いんだけど。
そもそも、「伏見稲荷」とか「豊川稲荷」というのも、お稲荷さんの種類なのか固有名詞なのかとか、基本がわかっていなくて、伏見稲荷は神社だけど、豊川稲荷はお寺さんだったんだというのも初めて知って「へぇぇ〜」でした。
清姫稲荷、やっぱり安珍清姫のあの清姫なのでしょうが、実際に行ってみれば何かわかるかなぁ?だんだん現場検証も、舞台裏ダダ漏れって感じになっていますが、(そういえば、オマケもお題そのものも、「今月は…?」って話題になってますよね)、○○シリーズ・●●シリーズも宜しければぜひこちらでお千絵、じゃなかったお智恵拝借を〜〜(我田引水)
はなはなさん S.ファロウ
2008/4/2
昨日はご本家にうろたえた書き込みをしてしまいましたm(__)m まさかお題が的中するとは思いもよらず、自分の好みだけで予想したんですが…宗匠がわざと今までの路線を外したということなんでしょうか、それとも裏をかかれた(本人は「裏をかいた」とは全く思っていませんが)ということなんでしょうか。いずれにせよ、当たって嬉しいです。宗匠ありがとうございました。でも、それは裏を返せば今月もどうしても提出しなければいけないって事で…プレッシャーですぅ(涙)
みちこ
ろんろんさん
S.ファロウ
2008/4/2
今月のお題!はなはな様の熱い思いがこでまり宗匠に通じましたね〜♪ おめでとうございます(*^_^*) 私にとってはとても難しいお題…今月は欠席しないように鋭意努力!今、読み返しています(#^.^#)
はなはなさん ご本家
2008/4/1
げ、まさかこんなことになろうとわ(^-^;きゃー、皆様プレッシャーをかけないでくださいまし(涙)一番驚いてるのは私かも。
晩春の情念は濃ゆすぎて、返り討ちに遭うのかも。精進します。宗匠ありがとうございますぅ(えーい、あとは野となれ〜)
すみれさん ご本家
2008/4/1
はなはなさんの独壇場になりそうな予感がします♪ ここのところ、親子関係のお話が続いていたので、気分転換になりますね。でも、はいくを詠むのは何時にも増して難しいです。
たまこ姐さんもお気づきのように、はいくりんぐの目次が詳しくなっていて、五七五が見易くなっていますね。 毎月、毎月の積み重ねがあって、正に継続は力…いつもありがとうございます。
こでまり ご本家
2008/4/1
茜雲さん、こんにちは〜。やっぱり記憶に残ってますか。私は何故か最後の方がぼやけてて、今回改めてじっくりと読み返しました。
そうそう「ズバリ予想」を読んだ時には、PCの前でドキッとしました。
たまこさん、そうなんです、異色作ですよね。今月は「メキシコ銀貨」と天秤にかけて「清姫」にしました。メキシコも異色作ですけどね。
目次についてもコメントをありがとうございます。でも何かあると頼るのは、いつもこちら(ご本家)の「全体タイトル」です。
たまこさん ご本家
2008/4/1
おっ、今月はこのお話ですね。「かわせみ」の中では、ちょっと異色作かな?印象に残る作品ですよね〜(またまた、難しそうですが)
はいくりんぐHPの左側の目次も詳しくなって、ここにもいつのまにか、作品データベースが出来ている!
茜雲さん ご本家
2008/4/1
わーい。一番乗りだ。このお話はすごく記憶に残っている作品です。以前こちらで気になる人物アンケートがあった時にも真っ先に思いあたった方。今月こそは頑張ります。
それにしてもズバリ予想しちゃうのですからすごい!
こでまり ご本家
2008/4/1
何やらS.ファロウの方では予想をしているようですが(むふふ)、今月のお話「清姫おりょう」をUPいたしました。
今日から新しいスタートをされる方も多いと思いますが、お忙しさの合間に、今月もよろしくお願いいたします。