以前の話に戻る

平成18年
  7月のおしゃべりを見てみましょう。
  (掲示板を見逃してたら、ごめんなさい。)

ご本家=「御宿かわせみの世界」さん
S.ファロウ=「Straight Furrow」さん
ヒロチャン=「ヒロチャン's magazine」さん
の略です

提供者 サイト 五七五話
春霞さん ご本家
2006/7/31
今日もまたクイズに挑戦文月尽
やったー、十問正解しましたよぉ。でもこれはまぐれ、46問全て正解できないと「かわせみ博士」とは言えませんものね。同じ問題でいつも引っかかってしまって学習能力がないなぁと情けなくなります。正解が三問だった時に「初心者ですか?」には正直ガックリしま した。紫陽花さんのかわせみの猫の名前がご常連さんのお名前っていうのはなかなかおもしろいですね。
zmzmさん ご本家
2006/7/31
久々に家族揃いし文月尽
春から一人暮らしをしている娘が夏休みで帰省して家族揃っての夕食になりました。ぼんやりのんびりで全然変わりませんが夕食の手伝いとかしてくれたり、料理に興味を持ったりとかちょっと嬉しいこともあります。
ぐりさん ご本家
2006/7/31
叔父葬儀 暮れた一日 文月尽
しおれ花 氷水入れ 生き返り
鷺草に 花芽まだかと 水をやり
春になってから親類、知人の葬儀が続きました 又一人と寂しく思います 自分も年をとってきたせいなんですかね 夏休みのお昼ご飯いつも給食のありがたさを痛感していました 我家の猫も涼しい場所を探してうろうろしています
あるみさん ご本家
2006/7/31
あら?あら?とあっという間に文月尽
毎晩の湯上がりビール癖になり
お久しぶりです。公私共に忙しくあ〜ッいうまに7月が過ぎて行きました。例年暇に時期なのに有難い事に今年はとっても忙 しくてボー○スもちょっと増えてました(^^ゞ
みちこ
ろんろんさん
ご本家
2006/7/31
給食の ありがたみ知る 文月尽
本当に毎日の昼食の準備、仕事のある日は早起きしてお弁当! ななかまど様〜、本当に給食っていいですよね〜!
はなはな様〜、「明日の神話」を見ることができたんですね! 私は芸術的センスは皆無に等しいですが、あの鮮やかな壁画の 迫力・素晴らしさは胸に迫りくるものがありました(#^.^#)
紫陽花さん ご本家
2006/7/31
文月尽猫が昼寝の場所変える
職場近くで見かける猫が最近昼寝場所を変えました。以前は会社の駐車場でよく見かけていたのに、最近は隣の空き家の玄関先の涼しげなところに寝そべっています。駐車場は暑いもんね。
花みずきさん ご本家
2006/7/31
黒豆を腐っていると文月尽
ななかまど様〜よくわかります!「何食べる」って聞くと何でもいいっていうんですよね そのくせ、文句を言う娘たち、うちは毎日お昼は「ざるそば」と決めそればかり食べてます。
ななかまどさん ご本家
2006/7/31
昼ご飯 何にしようか 文月尽
食べ物つながりで、こちらに。夏休みの悩みといえば、昼ご飯!自分だけなら残り物で 済ませますが、それでは足りません。給食のありがたさを、つくづく実感するのでした。
こでまり ご本家
2006/7/31
離日する友と和食を文月尽
昨夜は高校時代の友だちと夕食を食べて来ました。彼女は今シアトルに住んでいて、一週間くらい帰国していたのですが、今日またシアトルに戻るそうです。「何食べたい」って聞いたら「和食がいい!」と言い、シアトルも海が近いと思うんだけど、「やっぱり日本海のお魚が美味しいわ」と言ってました。年齢を重ねると、生まれ育った土地の味が愛しくなるものですね。
はなはなさん ご本家
2006/7/31
太郎熱冷ますビールや文月尽
昨晩遅くに野暮用を済ませて帰ってきました♪帰り際、やっと時間が取れて念願の岡本太郎の壁画「明日の神話」をこの目で見てきました。ひび割れは綺麗に修復され、美しい原色が可能な限り復活していて感動しました。その感動が覚めやらないまま飲んだビールは美味しかった♪
うっかりも暑さの所為だわ文月尽
返信のつもりが〜〜(T-T)失礼しました。
すみれさん ご本家
2006/7/31
海山の幸ありがたき文月尽
親戚や知り合いから自家菜園の夏野菜をどっさりいただき、海釣りで大漁だったおすそわけにと大きなスズキにイカにアジと冷蔵庫もいっぱいになるくらいです。この時期、野菜もいっせいに実るのでしょう。つくった経験がなく、作り手のご苦労に感謝しながら、今週は夏野菜とお魚をせっせと料理します。スズキは60cm(まだ大物じゃないそうですが)捌くのに一苦労でした。
あっちの
管理人さん
ご本家
2006/7/31
梅雨開けて夏本番の文月尽
今日、いえもう昨日ですね、梅雨がようやく開けましたね。実は昨日の朝、「今日は尽句だわ。何にしようかな…」と考え「梅雨明けの声が待たるる文月尽」←これにしよう!が、待てよ、今日のこの天気、ひょっとしたら梅雨明けしちゃうかも、と思ったらやっぱりの梅雨明け宣言。急遽に変えた次第です(笑)
TERAIさん ご本家
2006/7/31
パソコンに振り回されたる文月尽
画像に文字を入れる方法をマスターすべくこの週末に取り組んだのはよかったのですが、どうしても上手くいかずいろんな方にお尋ねしてPCの前で格闘しておりました。お陰様でなんとか文字だけは入れられるようになりました。
コシキブさん ご本家
2006/7/31
浮いたかも 竹下通りの文月尽
私も娘ネタでごめんなさい。小学生の娘が雑誌で見たお店に行ってみたい、とのことで本当に久しぶりに原宿に行きました。普段見ない色合いの服やアクセサリーに眼を奪われ楽しい時間でしたが、堂々と闊歩していた昔と違いオバさんと化した今ではさぞや浮いていた事でしょう…。「下北サンデーズ」って石田衣良さんの原作なんですか。大好きな作家です。こんどドラマもチェックしよっと。下北沢も学生時代好きな街でした。洋服買ってパスタ食べて…わあ、 懐かしいな♪
たまこさん ご本家
2006/7/31
何思う シモキタ娘の文月尽
「池袋ウェストゲート」シリーズなどで若い人に人気の作家石田衣良さんが、今回は世田谷区の下北沢を舞台に貧乏劇団の青春を描いた「下北サンデーズ」、単行本発売に先駆けてTVドラマも始まりました。地元ということでウチの娘も熱心に見ていてかなり影響を受けつつあります。正直ヤバいっす。来年就職活動しないでオンボロ劇団の大道具をやるとか言い出したらどうしよう…といいつつも、もしも佐々木蔵之介さんみたいな座長だったら、差し入れ持って挨拶に行っちゃうかも等と考えているミーハー母であります。
ななかまどさん S.ファロウ
2006/7/31
あ、麦さまだ!私も「銀河鉄道999」好きですよ。特に、鉄郎がブオトコなTV版が。ガンダムよりはマクロスが好きでしたが、「マクロの空を…」から始まる主題歌の歌詞を「真っ黒の空」と思っていました。ミクロの反対がマクロだなんて、その頃は知らなくて。現在、その私の娘が「暑中見舞い」を「焼酎見舞い」と勘違いしていて、爆笑でした。
麦わらぼうし
さん
S.ファロウ
2006/7/31
銀河鉄道…というと「999」の方を連想してしまう、元アニメおたくです…(^_^;) ななかまどさま、素敵な夜空をご覧になったようでいいですね〜{銀河}好きも、元をたどれば宇宙ものアニメやマンガからきているのですが、果てしない銀河の事を考えるとワクワクしてきます(^^♪
たまこさん S.ファロウ
2006/7/31
梅雨あけてもう初秋とはこれいかに
ご本家、定例の尽句が続いていますね。月末の梅雨明けというのも珍しいので、私も梅雨明け尽句にすればよかったかな〜。でも今朝6時前くらいは、外はひんやりとしていて、梅雨寒が残っているというより、もう秋の気配という感じでした。日中もそれほど、近隣の冷房モーター音も聞こえず…しのぎやすくて良いといえば良いのですけど。
はなはなさん S.ファロウ
2006/7/31
「イナバウアー」微笑ましく拝見しました。そう言えばずーっと曇っていて夜も星空なんてしばらく見ていないような気がします。空気が澄んでいる北海道がうらやましいですね。
ななかまどさん S.ファロウ
2006/7/31
銀河だよ 家族揃って イナバウアー
田舎の当地でも、なかなか見事な天の川は見られないのですが、やっと雲一つない夏の夜空に出会うことができました。麦さまにお見せしたかったです。
zmzmさん S.ファロウ
2006/7/27
見逃すもマイナスイオンのおすそわけ
今週の頭ぐらいには今週だぞという意識があったのにマジですっかり忘れていました。お天気に恵まれず2週に渡り行かれたというお話をHPで見たばかりだったのに。
こでまり S.ファロウ
2006/7/27
声もなく見つめる先に那智の滝
すみれさん、私もその番組見ましたよ。じっくり座って見たわけではなく、残念ながら見かけたくらいのものでしたが。(zmzmさん、見られたかなぁ) こちらは朝からグングン気温が上がり、とても暑い日になりました。マイナスイオンいっぱいの滝しぶき、浴びてみたいですね。
真名さん、こんにちは〜。グリーンピースでなくて枝豆のご飯だったんですか。手がかかった分、目でも舌でも美味しかったでしょうね。いろいろと、ご馳走様です。うひ。
すみれさん S.ファロウ
2006/7/27
熊野道東吾の先の滝しぶき
今朝のTVで小野寺東吾さまが熊野道を旅する番組を見ることができました。撮影の都合上、全行程(300km位)ではなく部分的に歩いたり、川舟で移動されたりしての旅の様子が熊野道の森閑とした雰囲気と共に紹介されていて、とても清々しい気分になる番組でした♪大滝の水量もとても多くて豪快に滝つぼへと流れ落ちる様はこちらも一緒にマイナスイオンを浴びている爽快さを味わえました。小野寺東吾様は山登りを趣味になさっているだけに、熊野道へはまた行きたいと意欲的にお話をされていて、素敵に年齢を重ねたナイスミドル(シニア?)でした。zmzm様はTVを見ておられたでしょうか♪
真名さまの新婚生活の幸せのおすそ分けをこちらにも頂戴しましたよ。 ごちそう様です。(^_-)-☆
真名さん S.ファロウ
2006/7/26
豆飯をよそふ茶碗の青さかな
題に挙げましたのは、最近句会に出してお褒めの言葉を頂いた句です。枝豆ご飯(は○まるマーケットでやっていた!)が美味しく炊けたので詠んでみました。夫の青いお茶碗とお豆の緑が、爽やかな感じだったので…。
たまこさん S.ファロウ
2006/7/25
今月のお題以外にも、「みんな大好き」のほうに時々お披露目される作品も楽しみです。ななかまどさんの「電牧」「海霧」など、北海道ならではの風景にしばし心を馳せることができました。
ななかまどさん メールで
2006/7/24
工場群 海霧(じり)の裳裾の 陰に臥す
はなはな様に感化されての作ですが、私には色気は出せないです。トホホ。海霧は、「夏の雪女」の雰囲気なんです。所用で室蘭に行った折りの作です。
コシキブさん S.ファロウ
2006/7/23
梅雨明けの声はまだかと耳澄ます
拝見しましたよ!おまけも充実して今月も美味しい「はいくりんぐ」でしたね。
ぐりさん S.ファロウ
2006/7/23
夕立の 通り過ぎたり 風凉
皆さんのお作今月も充実していますね 又寝る前にゆっくり拝見します
ななかまどさん S.ファロウ
2006/7/23
掲示板 夏の八丁堀なりき
さっと拝見しました。いやあ、気合いが入ってますねぇー!子供が寝たら、じっくり読みます。
千姫さん S.ファロウ
2006/7/23
物の怪に縄は打てねぇ巻羽織♪
わー、UPお知らせの時間(この日の02時49分)を見てビックリしました〜。深夜なのにありがとうございまーす。お陰でUPの当日に読めたのは久々なんです。
こでまり S.ファロウ
2006/7/23
「合歓の花」の句会も、何とか無事に終りました。今年はまだ合歓の花を見ていなかったので、去年咲いていた所に寄ってから職場に行ったのですが、あまり咲いていませんでした。「わっ、もう散ってしまったんだ」と思ったのですが、これからなのかもしれませんね。
zmzmさん S.ファロウ
2006/7/22
こでまりさん、今日が句会ですね。頑張ってくださいね。(^O^)/ お題の合歓の花。大好きです。でももう咲いてるかしら?ちょっとまだ涼しいかもしれませんね。我が家も実家に行った時の犬の散歩道にたくさん合歓の木があってよく娘が麦藁帽子に付けていました。
ななかまどさん メールで
2006/7/14
はまなすの 陰の電牧(でんぼく) 途切れ居り
牧場の牛が脱走しないように張られている、電気牧柵(触れると ビビッとするらしい)。電牧と電牧の間に、はまなすが植わっているのは、わざとでしょうか、偶然でしょうか。お構いなく、はまなすは咲き、牛は草を食んでいます。
はなはなさん S.ファロウ
2006/7/13
泥に臥す時の永さよ蓮ひらく
(春霞さんが貼られた大賀蓮の写真に)なんとも言えないピンクですね。2000年も前の種からこんなに美しく花ひらくなんて、素晴らしい生命力ですね。蓮は姿といい、咲きかたといい、好きなお花のひとつです。素敵な画像。堪能させていただきました。
千姫さん S.ファロウ
2006/7/10
作品は「水の情念」でしたか〜。数考えた割りにかすりもしませんでしたね。小式部さんおめでとうー。で、もう一度、歳時記を見ると「水」以外に考えられない(?!)から不思議です。芸術家のイメージは私の何歩も前を歩いているのね、を思い知りました。
コシキブさん S.ファロウ
2006/7/9
おお正解でしたか「水の情念」。水のような情念。いろいろな意味にとれますね。「ことおわる」も「蓮のうてな」もはなはなさんの解説を拝見してなるほど、と納得。 極楽浄土。そうか〜。はなはなさんの御作、もっと他のも是非見たいです。
TERAIさん S.ファロウ
2006/7/9
「はなはな歳時記」拝見しました。というか拝見してはいたのですが、感想がうまく言葉にならなくて…。今回の御作を拝見したとき真っ先にどこかで見たような感じだなと思ったのですが、そういえば一昨年の秋に拝見したはなはなさまの御作を彷彿とさせるものでした。本当にこういうセンスというのは私には全くないもので、大いに学ぶところがあります。ありがとうございました。
たまこさん S.ファロウ
2006/7/9
水の情念、さきほど、歳時記目次のほうにも入れておきました(コッソリ目次のリストを見にいった方、空欄になっていたでしょう残念でした〜笑)
小式部さん、ピンポーンでおめでとうございました!でも正解以外のも、それぞれに素敵で、さすが「はいくりんぐ」や尽句で常に鍛えてらっしゃる皆様〜と思いました。ところで、紫陽花さんの「泣」は「ナキの情念」だったんだろうか「キュウの情念」だったんだろうか。「ナキ」というと、情念系というより、労力搾取系のどこかの読売屋へのぼやき系になっちゃうかな?同じ作品のイメージが「浮」にも「沈」にもなる、っていうのはとても興味深かったです。だからまさに「水」なんだな〜と改めて納得。
はなはなさん S.ファロウ
2006/7/9
短夜やたゆたふ水と共寝して
「歳時記」見てくださってありがとうございます。いろいろと推理してくださってありがとうございました♪ ちょっと刺激が強すぎましたかねぇ(笑) 夏ですし涼しげなものを、と思いましたんですが、結局濃厚なものになってしまいました。普段はもっと過激なものを描いておりますので
皆様のタイトルの美しさ・夢々しさに気を良くしております〜♪ありがとうございました。正解は「水の情念」です。小式部さま素晴らしい〜♪ 「ことおわる」は情事でもいいのですが、とむらい・恋のおわりなどと詠んでいただいてもいいと思っております。「蓮のうてな」に極楽浄土のイメージを重ねておりますです〜。
紫陽花さん S.ファロウ
2006/7/8
はなはなさんの歳時記 私も見た瞬間は「青」かなと思ったけど皆さんの書き込みを読みながら考えて「泣」と「沈」でどうだ!とクイズの気分になってしまいました。小式部さんは「浮」なのに私には沈んでいくように思えたのは面白いというのか不思議というのか…
千姫さん S.ファロウ
2006/7/8
濃い〜〜。お句から「秘」「悔」と考えたけれど、はなはなさんが「に見えるのでしょうか…」という事は、作品からなんだと思って「花」「蜜」「砂」「道」。(数で勝負だ!!)何となく意味を誤解しているような気がします(笑)
ぐりさん S.ファロウ
2006/7/8
ほんとうにくら〜ときそうです、情念系ですね はなはなさまらしい 『青」「蒼」ですか 青といえば平岩先生のお作に青の三部作がありますね
のばらさん S.ファロウ
2006/7/8
うわあ…としばし言葉もなく見入っておりました〜。印象的なあお色ですね。たしかに○に一文字入れるとしたら「青」いいかも〜。「蓮」も思い浮かび、 なんとなく「散」と言う字も浮かびました。 うーん、はなはなさまの心にある文字はなんでしょう〜〜。
春霞さん S.ファロウ
2006/7/7
歳時記拝見しました。刺激が強くて頭がくらくらしました。でもお句といい絵といい、さすがはなはなさんならではと溜息ものです。
わたしは○に宙(そら)と入れてみました。深く蒼い宇宙、無限の世界に漂うふたりと受けとめたのですが…。折りしも今日は七夕、牽牛と織姫を重ね合わせてしまいました。
コシキブさん S.ファロウ
2006/7/7
歳時記拝見してきました。「はなはなワールド」全開で素敵!!このまま部屋の壁にかけてに飾っておきたいです。
○の情念、私は見たままそのままで「水の情念」と感じたのですが、ひねりが無さすぎですね。漢字一文字で表すと「透」「浮」かなあ。よ、読めん。翳、蒼は文字が素敵。悩みますねえ。
あっちの
管理人さん
S.ファロウ
2006/7/7
○の情念、青、蒼とたまこさんと同じ発想だったなんて嬉しい〜♪しかもイメージ繋がりは大となるとなんなんだろう…空、花、翳、どれもそれぞれに雰囲気があって益々難しいです。
すみれさん S.ファロウ
2006/7/7
私も歳時記拝見しました。うわ〜はなはな様♪すごい!はげしい!クラクラします♪ これにお題ですかぁ「青」「空」「花」どれもいいですねぇ。 お句のまんまだと「蓮の情念」になるのか…私的には「翳(かげ)の情念」 ちょっと暗すぎるか?
こでまり S.ファロウ
2006/7/7
歳時記拝見しました。うーん、難題だ〜。「青の情念」に「空(くう)の情念」かぁ〜。どっちも素敵♪
私は真面目に考えようと思っても「花の情念」(=はなちゃんのイメージ)が頭から離れなくなっちまったよう〜。
浅黄裏さん S.ファロウ
2006/7/7
歳時記拝見しました〜。本当にクラーッと来ますね。夏の暑さだけではないようです。 さて、及ばずながら考えてみました。「空の情念」で如何でしょうか。ソラではなくて、クウと読みます。
たまこさん S.ファロウ
2006/7/7
お、早速あっちの管理人さんから「青」が出ましたね!私も実はそう思ったんです。その後「蒼の情念」のほうかな?とも思ったりしました。なんとなく松本清張みたい?なんて思って調べてみたら、清張さんの作品に「青のある断層」「蒼い描点」というのがあるんですね。
残念ながら、作者の案は「青」でも「蒼」でもないのですが、イメージつながりは大ですよ〜〜!皆様、作者に「おっ、こっちのほうがいいかも」なんて思わせる「○」ぜひ考えてみてくださいね。
はなはなさん S.ファロウ
2006/7/7
とりいそぎ、たまこさまに「歳時記アップ」の御礼〜。ありがとうございました。取り方いろいろ、お楽しみください♪イラストというか画像加工で申し訳ないんですが…。さて「○の情念」に見えるのでしょうか…(笑)
あっちの
管理人さん
S.ファロウ
2006/7/7
来ました〜!たまこさん、ほんとにクラ〜っと来ました。はなはなさんの作品とお句の雰囲気がなんとも色っぽい!情念系全開ですね。漢字テストはう〜ん「青の情念」?
たまこさん S.ファロウ
2006/7/6
はなはな歳時記
更新
ことおわる蓮のうてなにひとり泣く
毎度ご愛顧いただいております歳時記画集、通常は紫陽花さんとのばらさんのイラストとはなはなさんの御句とのコラボを、新年はお年賀状に代えて、はなはなさんの御句入り1点もの作品をお届けしてまいりましたが、今回初の試みとして、夏にも1点ものをアップさせていただきました〜〜 この前の情念系2句も相当に皆さんクラ〜っとされたようですが、今回はまた、来た来た来た〜〜ッって感じで反応が楽しみ♪
ところで、作者の弁としては、この作品、「『○の情念』って感じかな〜」ということなんですが、皆さん、○にはどんな一字(漢字)を入れてみたくなりますか?
コシキブさん S.ファロウ
2006/7/2
人形句とお人形変わりましたねえ。じゃからんださんのお句はあふれる父親の思いをあらわしていて胸に響きますね。
ご本家の尽句は本当にお句だけでなくコメントも楽しめますね。ソイラテはコーヒーチェーンのタリーズにもありますね。どんなお味なのかな。台湾ではパールミルクティーもポピュラーなのでは。紅茶の味もチャイナ系のスタンドではちょっと違いますよね。水無月は以前こちらで教えていただいたのですが氷室まんじゅうは知りませんでした。そうそう、エレベーターの会社名、つい探しますよねえ。
あっちの
管理人さん
ご本家
2006/7/1
近所のスーパーにも笹が飾られていて、短冊に願い事を書いて結べるようになっていました。今の七夕は梅雨の真っ最中で、牽牛織女様の逢瀬もままならないでしょうけど旧暦だと7月の終り頃なので天気も安定していたのかも。
はなはなさん ご本家
2006/7/1
軒端には笹さらさらと星祭
「今日のお話」(「祝言」の一節)何度読んでも心温まるお兄様夫婦の来訪。七夕にかなう夢ってステキですね。時間の流れが読み取れるステキなシーン、七夕笹もあでやかでうっとりです。今日もお疲れ様です、管理人さま♪
ぐりさん S.ファロウ
2006/7/1
人形句とお人形 変わっていますね、源さんの気持ちそのまんまと言う感じの素敵なお句ですね 句にあわせて源さんの表情も源太郎君を頼もしげに見ている顔に見えます
のばらさん S.ファロウ
2006/7/1
じゃがらんださまのお句とお人形の爽やかな感じ、いいですね〜。明るい気持ちになりました! 尽句は皆さんの生活がチラッと見えるのもなんだか楽しいです♪ うちもどくだみ咲いてるわ〜と思ったり、まだ食べたことのない氷室まんじゅう、「ソイラテ」どんなお味か気になります〜。
あるみさん S.ファロウ
2006/7/1
皆様、お見舞い有難うございます。あまりの忙しさに帰宅してもPCのスイッチも入れられず気がつけばもう月末で、百千鳥にも参加できずせめて尽句だけでもと参加したら皆様のお見舞いのお言葉で感激してます。m(__)m
あっちの
管理人さん
S.ファロウ
2006/7/1
あるみさん、いろいろ大変だったようでお見舞い申し上げます。梅雨時は体調を崩しやすいのでどうぞお気を付け下さい。トップの人形句、とっても爽やかで明るくなります♪
じゃからんだ
さん
S.ファロウ
2006/7/1
うわわ私も乗り遅れて来たのですが、開けてビックリ!たまこ様、春霞様、どうもありがとうございました。嬉しくもあり、何だかこそばゆくもあり(アセアセ)
あるみ様、お見舞い申し上げます。本当に災難が多くて大変でしたね。これ以上大雨の被害が広がらないことを願っています。
はなはなさん S.ファロウ
2006/7/1
さわやかなお人形とじゃからんださまの御作、おまけに「はいくりんぐ」は7月のお題の発表ですか〜。
そういえば尽句、拝見してきました〜。あるみさま大変だったのですね〜。落ち着かれたようですが、お友達やお知り合いの方々にはお見舞い申し上げます。のばらさまの「卵割り」は可愛らしいし、氷室まんじゅうや水無月は以前にも話題になりましたよね。どくだみの別名・十薬もたまこさまの御作にあってなつかしい。ずいぶん長いこと「尽句」や「五七五遊び」をしてきたんですねぇ♪ソイラテ飲んで私も元気にがんばりたいです〜♪
浅黄裏さん S.ファロウ
2006/7/1
畝様人形句が
じゃからんださん作に
すくすくと育て若竹いつの日か
         我を抜くべし末頼もしき
人形と人形句が変わりましたね。こちらの巻羽織句看板とも合って、なかなか爽やかな光景です。