【ルールなんて大げさですが…
毎月の「季題」の変わりに、その月にちなんだ「かわせみ」のお話を一つ選びます。
2009年より「季刊」となりましたので、各季節のはじめにお題となるお話をお知らせします。
そのお話をもとに、五・七・五を作ってみましょう。
一応、次の形式で(あまりこだわってませんが)
俳 句 お話の中の季節の言葉を含む「五・七・五」
川 柳 季節の言葉を含まない「五・七・五」
短 歌 季節の言葉にこだわらない「五・七・五・七・七」
(便宜上、各ページの表現は句会をもとにしております)


【お遊びの流れは…】
季初め お題となるお話を発表します。
投 句 できれば翌月10日頃までにお送りください。
U  P さらに翌月のはじめ頃
UP後 感想を随時UPしてまいります。掲示板(「御宿かわせみの世界さん」「Straight Furrowさん」)に書き込むか、メールでお寄せください。


【初めて投句する際には…】
このサイトでは、アドレスを公開しておりませんが、このサイトがリンクさせて頂いている「Straight Furrow」管理人のたまこさんのご厚意で、「Straight Furrow」さんの掲示板から連絡できるようになっております。
1 リンクの頁から「Straight Furrow」さんへ行き、掲示板を開いてください。
2 画面のずーっと下に「管理者へメール」というボタンがあります。そちらをクリックしますと、「Straight Furrow」管理人のたまこさんへ、メールを送ることができます。「はいくりんぐ」に連絡をとりたい等と書いて、お送りください。
3 たまこさんから「つなぎ」があり次第、私から改めてメールを差し上げますので、それに返信する形で最初の五七五をお送りください。
4 初回以降は、直接私にお送りください。
とても面倒な手順で申しわけありません。しかし最近は、サイトでメールアドレスを公開すると、セキュリティ上のいろいろな問題を招くこともありますので、たまこさんのご親切に甘えて、その防止策のあるTeacup掲示板を通してお願いすることにしています。
どうぞご理解くださいますよう、お願い申し上げます。


【ついでに…】
以前は管理人のことを「師匠」と呼ぶ方もいて、そのたびにドキッとしたものですが、最近では「それほどでもない」ことが知れ渡ったせいか、「宗匠」という呼び名が定着したようです。ご常連のはなはなさんによれば「宗匠にはヘタの横好きという意味も含まれる」ということで、それでも恥ずかしいなと思いながらも、「ニックネーム」と割り切る昨今です!ですから拙宅に来ていたら俳句が上達するなんてことは、ぜ〜んぜん保証していませんので、あしからず。

それとHNのこでまりから、拙宅のご常連たちを総称して「毬門」(まりもん)と言う可愛い呼び方をしてくださることもあります。が、管理人が時々「チクリ」とやるからか、時に「いがもん」と呼ばれることもあります。


【投句についての管理人からのお願い(2005年4月)】
いつも拙宅をご贔屓くださいまして、ありがとう存じます。
サイトを始めた直後から、「かわせみ大好き」な皆様が次々とご参加くださって、毎月参加・時々参加の方も合わせると、20名以上のご常連様がいらしてくださるようになりました。心より感謝申し上げます。

そんな中、毎月の作品も80を超える月が多くなり、果たして私のような者が皆様からお預かりした五七五を、お気持ちに添うようにUPできるのだろうかと不安に思うことも多くなりました。
また 恒例となりました「お気に入りアンケート」も一年目は300、二年目は650を超える作品が集まりましたが、その後はと言いますと、冗談まじりに言っていた1000にも届くかという勢いです。
管理人としましてはこんなに嬉しいことはないのですが、今後も「お気に入りアンケート」を続けていくには、1000作品から選ぶのは既に楽しみの域を越えてしまうのではないかと、危惧いたしました。

そこで大変恐縮ではありますが、次のようにお願いしたいと存じます。
参加を始めて一年以上経つ方
毎月の投句を最大五句までに絞ってみていただけますでしょうか。
作品に磨きをかけるという点からも、ぜひ挑戦をお願い致します。
参加一年未満の方
今まで通り、いくつお作り下さっても結構です。
むしろ、最初はどんどんと作った方がいいと思います。
ただし
何事にも例外があるもので、どう絞り込んでも今月は五句以上出来てしまった…ということもあるはずです。
その場合は、どうぞ遠慮なくお送りくださいませ。
毎月のびのびと遊びに来てくださっている皆様に、制限を設けるようで大変申しわけなく存じますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。


【管理人からの報告とお願い(2007年3月)】
いつもお世話になりまして、ありがとうございます。
さて、既にご存知の方も多いと思いますが、今月のはじめに、拙宅に長く参加してきたある人物による、ネット犯罪が発覚しました。

内容は、いくつかのサイトの掲示板に他のご常連の個人情報を書き込んだり、他のご常連の名を騙って自身を擁護するような書き込みをするといったものでした。
被害にあわれた方々の驚きや悲しみはいかばかりかと思いますが、犯罪に利用されたサイトの管理人様方の連携プレーにより、本人が自白するにいたりました。

事実を知って私も本当に驚き、また裏切られた思いでいっぱいです。そのような人物と拙宅が関係あると思われるのは本意ではなく、今後もいっさい交流するつもりはございません。
今月の投句作品もすでに届いておりましたが、管理人の判断として掲載はせず、犯罪が明らかになった翌日に即刻リンクも外しました。

今回のことをふまえご常連の皆様におかれましては、個人情報の保護にいっそう配慮をしつつも、これまで同様にお付き合い下さいますようお願い申し上げます。
さらに詳しくは「Straight Furrow」さんのこちらから
管理人