新年最初のUPのため、自宅で作業をしていた1月20日、「ちょっと息抜き〜」とお邪魔したS.フゥロウ掲示板に、すごいお知らせがーっ!
いつもお世話になっている紫陽花さん、密かに地元で応募した俳句が、見事「佳作」に選ばれたそうです。おめでとうございます!
珍しく興奮気味の紫陽花さんと、皆さんからのお祝いを集めてみました。



紫陽花さん、「佳作」に!




紫陽花さん
今日すごーくうれしい宅配便が届きました。
昨年の秋の地元のお祭りで俳句の募集があり応募はがきを貰ったので送ったんですが、それが佳作に入賞しました。全国から365句の応募があり大賞が一句優秀賞が3句佳作が10句選ばれていますが、その佳作です。もうびっくりの大笑いです。賞状と図書カード3000円分が届きました。すごくうれしいです。



毎月こでまりさんのはいくりんぐで鍛えられたおかげだと思います。
みなさんからのコメントも励みになっているし本当にありがとうございます。あまりにうれしかったので賞状を写真にとってしまいました。
湯のみと茶托が「ケケケ」と笑ったような気がします。名前とお祭りのタイトルは隠させてもらいました。
   火守りの白き装束月照らす
薪能を詠んだ句です。


ぐりさん
おめでとうございます いい句ですね、365句もの中から選ばれたのですからたいした者ですよね
3000円の図書券も嬉しいですね、何を買われるかな?楽しみですね
トリオも喜んで笑ったんですね



あっちの管理人さん
紫陽花さん、佳作入選すごい快挙ですね!やっぱりはいくりんぐで毎月鍛えてもらったおかげですね。宗匠率いるメンバーがいろんな賞に入選されて、今更ながら素晴らしいメンバーが揃っているんだなと改めて感激しました。
篝火に照らし出された幽玄の世界が浮んでくるような素敵なお句ですね。きっと茶托君も湯のみ君もバンザイして喜んでいると思います!



こでまり
紫陽花さん、佳作入選、おめでとうございます!素晴らしいですぅ〜〜! ご常連からまたこのように光が当たる方が出て、とっても嬉しいです。
受賞はもちろん嬉しい&喜ばしいことですが、私としてはこれまで縁のなかった俳句に、皆さんがこうして挑戦する気になってくださったこと自体が嬉しいです。
毎月優しく見守るだけで、鍛えるなんてことの出来ないワタクシですが(←ココ笑うとこだよ!)、皆さんのいろんな感想や作品に触れるおかげで、紫陽花さんがもともと持っていた力を開花されたんでしょうね。
それにいつも思うことですが、紫陽花さんの観察は正視眼で個性的ですよね。その観察力で、誰に言われるわけでもなく、毎月ご自分で皆さんの良いところを自分のものになさったんだと思います。
お句は、明るい月に照らされた白い装束が、反対に周囲を明るく照らし返しているようで、暗い中だからこそ引き立つ、白さ・明るさが見えるようですね。
お能のお句ということで、はなはなさんもきっとお喜びでしょう。本当におめでとうございました。



花みずきさん
紫陽花さん、やった!スゴイですね!
お句も薪能の様子が伝わってくるようで 素敵です!
きっと、今夜は茶托くんと湯のみくんは宴会かも…よ



はなはなさん
紫陽花さま、素晴らしい〜♪
お能の御作で佳作入選だなんて私まで嬉しくなっちゃいます〜おめでとうございます。
お能そのものではなくても、薪能の篝火を見守る人の浄衣(じょうえ、といいます。白の水干ですよね〜)が月に照らされている、という清浄な世界が浮かんできます。元々お能は野外で演じられるものでしたし、神仏に捧げられるものでもあったので、王道を行く御作だと思いました。
平易な言葉で情景が浮かぶのがステキです(図書券も魅力的♪)
ぜひぜひ湯呑み・茶托くんたちと祝杯を挙げてくださいね〜♪



浅黄裏さん
紫陽花さん、やりましたね♪おめでとうございます。
ご常連の中からこんなふうに受賞される方が出るなんて、同門(?)としてこの上ない喜びです。図書券が彼らの宴会費用の元とならないようにお気をつけて♪
はなはなさんの解説でお句もより深く味わえました。ありがとございます。



みちころんろんさん
紫陽花さま、おめでとうございます♪d(⌒〇⌒)b♪
その情景が目の前に浮かんでくる素晴らしい御句ですね。
きっと彼らも夜を徹しての祝いの宴の真っ最中では?



TERAIさん
紫陽花さん、佳作受賞、おめでとうございます!
365句もの中から選ばれたとのこと、凄いですね〜。
紫陽花さんは「はいくりんぐ」の毎月のお題でもオマケ(もうオマケとはいえませんが)だけじゃなくてお句の方も、素敵な御作を詠まれることがあったので、受賞は喜ばしい限りです。
句作に取り組む姿勢はこでまり宗匠のコメントの通りだと思いますし、はなはなさまの解説で、より受賞作に対する理解が深まった気がします。このたびは本当におめでとうございました!



たまこさん
わわ〜早寝してしまったのが悔やまれます!紫陽花さんおめでとう!
本当に、毎月優しく見守って下さる(繰り返す)宗匠と、毬門一味違った一同の中での研鑽のたまものですよね。図書券3000円というのも密かに注目です(NHKは\500だったし。あっ不満ではありません(^^ゞ)
宗匠によって俳句の世界に導かれただけでなく、はなはなさんのお能紹介も大きな役割でしたね。そして、皆が薪能に目を奪われているであろう中、「火を守る人」への視線は、何よりも紫陽花さんらしさが出ていると思います。
ご家族や同僚の方々、地元のお友達もきっとどんなにかお喜びのことと思います。「彼ら」がどんな御祝いを持ってくるのかも楽しみです♪



すみれさん
紫陽花さん、素敵な俳句です!おめでとうございます♪ ボォーとパソコンを開いたら、おめでとう!が一杯でした!(^^)!
夜の暗さと薪能の灯と衣の白さとの対比、それを照らす月… 絵画をされる方らしいなぁと感嘆しています。
毎月優しく見守って下さる(繰り返す2)宗匠と、能の楽しみを教えて くださったはなはなさんあっての賞状ですね。我が事のように嬉しいです♪
図書券のご褒美もナイスです。トリオくん達は何でお祝いしてくれるのかな?



コシキブさん
紫陽花さん、おめでとうございます!
最近バタバタしてまして書き込みを控えておりましたが、こんな慶事に接してすっこんでるわけにはいきません!
御句の素晴らしさはみなさまのお言葉通り。宗匠の優しいお見守り(繰り返す3)にも大いに同感です。
図書券3000円も 主婦には嬉しいですよネ。(NHKが500円とは…あ、いえいえ)賞状も一生モノの自慢ですよー。本当におめでとうございます。



じゃからんださん
紫陽花様、おめでとうございます!!
一読してくっきりと情景が浮かぶ素敵な御句ですね。夜空の澄み具合や薪の燃え方までこちらに伝わってくるような気がします。
毎月の優しい宗匠のお見守り(繰り返す4)やはなはな様の御能の解説を糧に、これからも是非素敵な作品を拝見させて下さいね。



麦わらぼうしさん
紫陽花さま、おめでとうございます〜\(^o^)/ と
っても素敵なお句ですね!
みなさまおっしゃっているように、情景が見えるようです。
図書カード3000円というのもいいですね、本好きにはなによりの賞品ですね。



紫陽花さん
昨日はうれしくて舞い上がった書き込みをしてしまいました。皆さんからのたくさんのお祝いの書き込みうれしいです。
はなはなさんの解説を読んで一番なるほどと思ったのは私かもしれません(笑)あの白い装束は浄衣というんですか。勉強になります。
俳句やお能の興味をもてたのも△HPの管理人さんをはじめご常連のみなさんのおかげです。ありがとうございます。
いつも優しく見守ってくれている(繰り返す5)こでまり宗匠、今月もはいくりんぐの更新お疲れ様でした。はいくりんぐでたくさんの俳句を読みはじめての言葉を辞書引いているうちに俳句をそれなりに感じてきているようです。



あるみさん
遅くなりましたが、紫陽花様素敵な句ですね。
おめでとうございます。
トリオ君達が図書カードを持ってどんちゃん騒ぎしてるのを想像してしまいました♪



のばらさん
出遅れですが、紫陽花さんおめでとうございます〜〜o(^-^)o
風格と陰影のあるお句で、舞台を守る立場の方への視線が 紫陽花さんらしいな(^-^)とも思えて、いいお句ですね〜〜。篝火に照らされる舞台、火の届かない暗いところ、情景を思い浮かべました。
そして3000円の図書券!!すばらしい〜〜〜。
うれしくてわたしもウキウキしました、本当におめでとうございます♪



春霞さん
紫陽花さま、遅ればせながらご入賞おめでとうございます。
日頃のご精進の賜物ですね。



紫陽花さん
いつも優しく見守ってくれているこでまりさん、ばたばたしている最中のアップありがとうございます。はぁ〜(ため息)もったいないようなきれいなページに恐縮しています。あいつらも喜んでいるようです。




たまこさん お祝いページをご覧になった皆様、もう一度クリックして、ずず〜と最後までスクロールを!紫陽花さんからの内祝い(?)が届いているのを発見しました。「毬」門にふさわしい、可愛くて清楚なデザインが最高!彼らも嬉しそうですね〜〜 もう紫陽花さんたら〜速攻でこんな素敵な作品をまたまた、こっそり送って知らん顔しているなんて♪
あっちの
管理人さん
ワーイ!やっぱりあの二人、お祝いに駆けつけてましたね!(笑) 可愛〜い♪
ぐりさん 早速見てきました、可愛いですね、毬付き上手
こでまり 私も見つけた時は嬉しかったです〜〜。あのフリフリしてるのは「こでまりの枝」で、ついてるのは手毬ですよね。うひひ〜、とっても可愛い♪でも単純に喜んでる頭の片すみで、もしかしたら「叩かれて、振り回されて」いるのではないかと思って、目をこすったりしてます。
紫陽花さん 優しく見守ってくれているこでまりさんに「あいつらもよろこんでいるよ」とこっそり送ったつもりなのになぜかあいつらもちゃっかり載っているし…派手なお祝いありがとうございます。
みなさんのお祝いのお言葉を胸に精進しようかな〜とちょっと思った紫陽花でした。でもそういう決意は長続きしない。
こでまりさん、あいつらはこでまりの枝を「振り回したり、毬にしてついたり」しているわけではなく「ありがとう」という感謝の気持ちを表しているのではと思います。
こでまり 日頃からパクッてばかりなので、つい悪い方に考えてしまった〜(恥) 彼らにもよろしくお伝えください。