幕末の歌人橘曙覧が、その身近にある楽しみに目を向けて「楽しみは…時」の形式で詠う独楽吟。
「はいくりんぐ・春の企画」としてご常連の皆様と一緒に作ってみました。
皆さんがどんな「楽しみ」を持っていらっしゃるか、それでは拝見、はいけーん。

独楽吟とは

  平成16年春 大川端で独楽吟  



たまこさんの独楽吟
たのしみは「ぱそこん指南」を手引きとしネットデビューと友の言う時
お千絵(なりきり)
最近、更新を怠っているので恐縮なんですが…
たのしみは娘は旅行夫(つま)早寝ビデオパソコン独占の時
たのしみはウォーキングの汗流しビールトクトクグビリいく時
実はこれ、今日のそのまんまで…今日は、府中の郷土博物館と美術館、それに武蔵小金井の公園でお花見をしてきたんです。娘が使い残した周遊チケットが3月末で期限切れになるという理由だけで出かけたのですが、武蔵野の桜も素晴らしかったですよ。それにしても完全にオヤジの乗りだなぁ…(とほほ)
たのしみは「ROM卒業し参上」と新しき名を板に見る時
たのしみはイラストクイズの難問にうなる人々横目に見る時
↑紫陽花さん「なりきり」独楽吟でした〜


はなはなさんの独楽吟
たのしみはあれこれ迷ってものを見てうんうん唸って作るとき
たのしみは雨の日ガラス窓伝って落ちる雫をなぞるとき
たのしみは湯の中踊るゆで卵牛乳のほとばしり見る朝のとき
たのしみは本を抱えて長椅子に寝転び活字に埋まるとき
たのしみは心通いし仲良しとうまい肴で酒飲むとき
たのしみはビール飲み干す喉越しのちりちりと感じる夏のとき
たのしみは暖かき部屋ふたりいて目だけで見交わす無言のとき
たのしみはよき能見ては涙を流し妖しの世界に遊ぶとき
たのしみは過ぎ行く車窓眺めつつ旅枕のうたくちずさむとき
たのしみは真夜中の街歩く猫吾を認めてにゃおんと呼ぶとき
たのしみは眼下の影踏み空見上げ満つる月を見つけしとき
たのしみは待ちしメールの届く音かばんの中で響くとき


千姫さんの独楽吟
楽しみは 予定を書いた メモすべて 事が片付き コーヒー飲むとき 
楽しみは 抽選までの 宝くじ あれこれするを 夢みてるとき
楽しみは タメ口相手に 歳を言い うっと驚く 顔を見る時
タメ口っていうのがちょっと違うんですけどネ、字数を合わせると…主婦でない私は年齢不詳のようです。「あっ、お母さんと同じ歳だ、見えない」って驚く学生に「そうなん?私には息子がおらんから、苦労がない分だけ若いかもしれんなぁ」ってとどめの駄目押しをするんです。相手は「うっ」って。本当はその分、喜びも少ないんですけどね。
楽しみは 無理して買った 美容液 奇跡信じて 床に入(い)る時
毎度、毎度チラシのコピーを信じて買ってしまいます。「試してみないとウソだとも分からない」って言う私と「本当やったら、女優さん皆〜んな、皺もシミも無いわ!」ってあきれる姪。
楽しみは 去年と同じ 行事の日 皆変わらずに 集まりし時
跡取って結構たいへんです、特に花見の日を決めるのは。此処の桜がこんなに有名でなかったら、と恨めしく思う気持ちさえあります。でも桜をほめて、料理をほめられて、満足そうな顔を見ると自分から来年の話をしてしまうのです。


こでまりの独楽吟
楽しみは締め切り間近の朝一番「メールの受信」という字を見る時
ワクワクしてしまうんですよね。ウィルスの時もあるけど。
楽しみは給料もらって心待ちしたスピッツの新譜買う時
こう見えて(?)実はスピッツ好きなんです。あっ、犬じゃないですよ。
楽しみは半年習ひし二胡の音(ね)のやっとドレミに近づきし時
去年の秋から二胡を習っているんですが、これが下手で下手で。やっと音階が少し弾けるようになって、諦めずに頑張っています。老後の楽しみの準備(?)のつもりです。
楽しみは一回りする掲示版お句を見つけて連れ帰る時
いつもありがとうございます。
楽しみはホットドッグとコーラ手に独りシートでシネマ見る時
もっぱら邦画、最近は「半落ち」を見ました。
楽しみは毎朝起こしに来るマオを引っ張り込んで二度寝する時
これは過去形の楽しみなんですが…。昨年亡くなった愛猫のマオは、毎朝起こしてくれまして、(っていうか、ほとんど私の枕の上で寝てたんですが)休日にお布団に引っ張り込んでもうちょっと…というのがいい気持ちでした。


蛍さんの独楽吟
愉しみは 今か今かと指折りて 書店に並ぶ 新刊を読む時
やっと新刊を読み終わりました。オール読み物で一度は読んでいるのですが、一話完結と言っても続けて読むのは格別ですね〜。
愉しみは ゆっくりひたった 風呂上り 冷えたビールを グッとほす時
枝豆が大好きで、コレさえあれば何杯でもいってしまいます。夏が待ち遠しいですね〜。
愉しみは ガイドブックに 連れられて 知らない旅路を 歩いてみる時
旅行が大好きです。特にお寺や仏像めぐりがすきですし、ガイドブックに載っている以上の発見があると舞い上がってしまいます。
愉しみは 露天の湯けむり ひたりつつ 満天の星に 包まれる時
で、その旅行先の露天風呂は最高ですね〜。もともとお風呂は大好きなので、五回も六回も何度でも入っています。
愉しみは カーステレオを 友にして 行き先もなく 走らせる時
ドライブも好きです。気ままにひとりで出かけたいのですが、家族を放ってはいけないのが残念〜。
愉しみは 自然がくれた 山の幸 季節の味に 頬ゆるむ時
山も海もすぐそこですから、旬のものぱかりです。きっと長生き出来そうですよ〜。


あっちの管理人さんの独楽吟
楽しみはるいの笑顔と膝枕 思い浮かべて忍び出る時
まずは「かわせみ」東吾さんの楽しさ!まだ二人が忍ぶ仲だった頃、東吾さんは兄上の手前、夜更けてそっと屋敷を抜け出していましたね。そんな時の東吾さん、きっとるいさんの色っぽい笑顔と膝枕を思い浮かべ、にんまりしながらすたこら歩いて行ったことでしょうね。
楽しみは気心知れた友があり 飲んで語って推理する時
これは東吾さん&源さんの楽しさかな。「かわせみ」を読んでいて羨ましいと思うのは東吾さんと源さん、宗太郎さん達の男の友情。お互いを信頼し、身分を越えた友情は子供の頃から変らず。本当に羨ましい限りです。
楽しみは仕事休んで平日に 本などひらく昼下がり時
楽しみはPC前にテレビ見て 2時間ドラマ居眠りする時
楽しみはかわせみドラマ三昧で 昔の二人熱々の時


のばらさんの独楽吟
楽しみは 一日疲れて 掲示板 開いて楽しい 話題見る時  
たのしみは 雪解け芽吹き だんだんに 陽もながくなり 春満ち来時
たのしみは 作って作って 出来あがり うっとりするほど 素敵に出来た時
楽しみは着物着てみて姿見の自分の姿にうっとりする時
楽しみは日々の生活みな忘れ骨董品見てうっとりする時
楽しみは訪ねてくれた友達に心をこめてお茶いれる時
たのしみは友と笑ってお茶飲んでお菓子も食べて桜見る時
  今日お花見しました
愉しみはひねって悩んで投句して運良く佳作に選ばれた時
  さっき出来ました!
苦しみは食べて飲んで楽しんで街角鏡の自分にビックリする時
  (これは番外)めちゃめちゃ字余り


すみれさんの独楽吟
楽しみはコーラス仲間と励み合い歌声和して響きあうとき
趣味の活動でいつもこうだといいな
愉しみはゴジラ松井のホームラン喝采送り野球観るとき 
  御国自慢です、石川から空前絶後の存在?
たのしみはテレビの中のかわせみの重箱の隅をつつきあうとき
  視聴者の眼は厳しいぞーーでも頑張ってーー
愉しみはかわせみネットの波にのり漂いながら時忘るとき
ほんとに時間が経つのを忘れてしまいます。特に最近のご本家、はいくりんぐ、ファロウーの充実度がすごくて。各管理人様のご苦労と御尽力に大感謝いたします。
m(__)m 他の方々も、同じ思いで競作になるのでしょうね。楽しみです。下手でも私なりに愉しんで作ることにしました。じゃないと、恥ずかしくて投稿できないです。(汗)


茜雲さんの独楽吟
楽しみは 昼寝お散歩めしおやつ サイレンにあわせ遠吠えし時
我が家の馬鹿犬…モトイ、可愛いワン子の助レンの気持ちで詠みました。
楽しみは 月稽古より君戻り 居間の賑わい漏れ聞こえし時
かわせみ家の賢きワンちゃんシロの気持ちで読んでみました。
楽しみは 下手の横好き指折りて 合う合わないと悩みまくる時
ゆっくり考える間がなかったので、字あまり、意味不なのですが、推敲する時間もないのでそのまま送ります。楽しい企画ありがとうございました。


紫陽花さんの独楽吟
たのしみは湯飲みと茶たく帰りきてちまたの出来事話している時
お久しぶりです。三つ目です。
湯飲みと茶たくがいつもお世話になっています。
あいつらがこの間久しぶりに屋敷にもどってきました。
なんとお土産をもってきたんですよ。
刀の鍔で私には用のないものですが、
あいつらの気持ちとして大事にとっておきたいと思います。
それにしてもどうやって手に入れたのか。
犯罪を犯していなければいいのですが…
「独楽吟」私が詠みました。
うまくないのですが勘弁してください。
湯飲みと茶たく今はまたどこか出かけています。どこに行ったことやら。


きこさんの独楽吟
たのしみは 紅茶飲む時 絵を観る時 「今日のひとこと」を クリックする時
たのしみは 夕餉の支度 ととのえて 「かわせみ」を手に 吾が背待つ時